ブブカ育毛剤の濃い話・・・育毛剤とOEMの関係

bubka

育毛剤ブブカ、もうご存知ですよね。育毛を志す人ならまず見ることになるであろう何年も人気で売れ続けている育毛剤です。

 

管理人も効果を体感でき色々なサイトでの口コミもナンバーワンという育毛剤ですが、ブブカの歴史を見てみると色々と興味深いので紹介しようとおもいます。

 

知らない人損するかも知れないコアな話をここでします。

 

育毛剤の今どきのOEM事情を改めて見直す

 

OEM(相手先ブランド製造)と言われるものがあります。簡単に言ってしまうと中身は同じで、容器や名前が違うだけという商品。

 

詳しくはこちらで勉強 wiki OEM

 

珍しいものではなく、車なんかではマークが違うだけというものが沢山走っていますね。

 

「製造力はあるが、販売網を持たない企業」と「販売力はあるが製造力を持たない企業」がお互いの欠点を補って販路を拡大するときに多く使われる手法です。

 

もしくは「コストをかけずに自社のブランドを作りたい企業」が、「他社が製造する商品を仕入れて販売する」という形態があります。日産自動車が軽自動車(スズキ製)を売りだしたのもこのケースですね。

 

前置きが長くなりましたが、数年前は育毛剤でも同じようなOEM供給されてブランド化された育毛剤が沢山存在していました。

 

実は昔はブブカは同じようにOEM供給されていた育毛剤で、旧ブブカの商品名は、ソヴール08というものを使っていました。この製造元は「天真堂」という会社で、主に化粧品や健康食品に特化して研究開発のみに業務を集約している会社です。

 

自社商品として直接販売することは無く、他の会社に商品を卸して全く別のブランドとして販売してもらうことを主な業務としています。販売に関することは販売力に優れた企業に任せることで、研究開発に労力と資金をを集約できるということです。

 

別にこれが悪いと言うことではなく、要は効果があれば我々としてはなんら問題ないことなのですが、実は全く同じ成分を持った育毛剤が現実に売られていることを知ってほしかったのです。

 

ブブカが独自のこだわりでOEM脱却を果たす

 

ブブカ新旧比較 

 

先ほどブブカがOEMであったとお話をしましたが、独自のこだわりをもって育毛成分である、M-034エキスを濃縮し60%増量して配合していると言う育毛剤にリニューアルをしました。

 

製品名も薬用ソヴール08から、ブブカー001に変更し違うものであることを証明しています。※現在はサプリなども見直し、ブブカ002になっています。

 

製造元が同じであってもここまで改良されることは今迄見たことがなく、ブブカが成分に関して一歩抜きん出たことはいうまでもない状況に変わりつつあります。

 

このような思い切った育毛成分配合に踏み切れるのは、長年育毛剤を販売して研究をしてきたブブカならではなのでしょう。ブブカ育毛剤は単なるOEMとは言えず、確実にオンリーワンとしての地位を築いていっていると評価できると思います。

 

ブブカに対するくわしい評価はこちら

 

OEMの育毛剤いろいろ

 

育毛剤チャップアップというものがあります。

 

チャップアップも以前は天真堂のソヴール08を使用したOEM育毛剤だったのです

 

チャップアップ新旧 

 

チャップアップもリニューアルし、チャップアップー01として製造元は同じながら独自の成分配合に切り替わっています

 

★付属しているサプリメントの成分は育毛剤ごとに違うものを使っており、形状や成分は違うことがおおいです。ノコギリヤシと亜鉛配合ですが、ナツシロギクと言う他の育毛サプリに入っていない成分が含有。しかもサプリメントの量も128粒と量が多く、成分量と長く使い続けるという点では評価できるものと思います。

 

リニューアルをして成分などを改良しつつも価格は据え置き。最安値のチャップアップ定期購入で買えば、サプリメントとセットで¥9,090円という価格で本格育毛剤を使うことができるということです。全額返金保障や初回からの定期便キャンセルなど充実しているので、これから育毛を始める人にも安心できるといえますね。

 

このようにOEM育毛剤は以前こそあちこちでありましたが、現在はそれぞれが研究を重ねた育毛に良い成分や効果のある理論を組み込んできており、なかなか面白くなってきているのが現状です。

 

チャップアップとブブカの比較記事はこちら

 

女性用育毛剤もOEM製品があった

 

女性用育毛剤として人気が高まっている、「マイナチュレ」という育毛剤。

 

マイナチュレ

 

実はこのマイナチュレも、実は以前はOEMであり、その後OEMを脱却して独自の成分を取り入れている育毛剤なのです。

 

マイナチュレは女性用ということで、今ある髪の毛も健康に育てるためのアミノ酸成分などをふんだんに取り入れてきており、他の育毛剤と比べても成分には大きな違いがあります。ターゲットとしている女性に必要なものを取り入れてきている点は、独自路線として非常に評価できるものですね。

 

それにしても相変らず、価格が安くてコストパフォーマンスは高い。

通常単品購入では、送料入れても¥5,095円+税
定期購入にすると、初回¥3,790円+税 ⇒2回目以降¥4,742円+税
※ただし定期購入は3回以上継続するという条件があります

 

まあ決して男性が使えないというものではないので、嫁さんも「産後で髪が良く抜ける」と嘆いていたので、いっそのこと共用として使うことを提案してみようかとも考えています。

 

マイナチュレの公式サイトもチェックしてみましょう

 

マイナチュレとブブカ育毛剤も比較

 

育毛課長による最近の育毛剤OEM事情のまとめ

私は育毛剤を買うときは、評判や口コミも見ますが「配合成分」は必ずチェックします。慣れてくればどんな成分でどのような育毛剤か見ただけでわかるようになります。

 

この「チャップアップ」も「マイナチュレ」も続々とOEMを脱却し、それぞれ育毛成分などにこだわって独自の育毛研究を重ねてきてるのが分かります。

 

これはある意味で育毛剤業界自体が、成分の使い回しではなく健全なものになったということで評価できることだと思っています。今後もこだわりの育毛剤がたくさん出てくると思いますが、しっかりと成分をチェックして比較検証をしていきたいと思っています。


ブブカ育毛剤がOEMを脱却!独自路線でこだわり成分を配合?関連ページ

育毛剤ブブカの効果!6ヶ月使用し頭頂部の薄毛が改善しました!
育毛剤ブブカですごい改善効果をえられました。地肌の目だった部分がほとんど改善しています。バーコードハゲを改善したブブカの使用体験。
ブブカにも副作用がある?評判のよい育毛剤でも完璧は無い
育毛剤ブブカを使って副作用からか肌に合わなかったと言うレビューをいただいたので紹介します。ブブカで実際に起こった副作用を紹介してみます
ブブカの効果
ブブカは効果がある育毛剤なのか?育毛剤ブブカに配合されている全ての成分をチェックしてみました。ブブカサプリの成分も併せて検証するのは大変だった・・・
ブブカは高い?最安値は?
ブブカは高いという人に見てほしい。ブブカのコストパフォーマンスを検証し、長く続けられる育毛剤かどうかを調べました。
※ブブカ買うときの注意点!
育毛剤ブブカを買うときは定期コースが格安です。サプリメントも毎回ついてきてお得なんですが、ここでブブカを定期で買うときの注意点をまとめてみました。
ブブカの口コミの信憑性は?
多くのサイトで必ず掲載されているブブカの口コミの情報は本当に信頼できるのか?育毛剤ブブカの口コミの真実を検証する!
育毛剤ブブカは女性も使える?女性に効果ある成分か検証!
育毛剤ブブカBUBKAは男女兼用で女性でも使って良いのか?薄毛治療に効果がある育毛剤なのか?気になる秘密を詳しく分析しました。
ブブカ育毛剤定期コース解約・変更はメールでもスムーズにできる
ブブカ育毛剤を使っていて、定期コースの配送日程変更や「解約」をしたい場合、公式サイトのマイページからスムーズにできますのでまとめてみます。1階からでも解約できる良心的サービスなので上手く活用しましょう。
ブブカの評判
評判の良い育毛剤ブブカを使ってみて、どんな部分に注意すれば良いのか?使う際に気をつけることなど、欠点やポイントをチェックしてみます。
ブブカの使用経過で初期脱毛は本当にあるのか?
ブブカ育毛剤を使うと、初期脱毛があるといいますが、育毛剤を使う上で経過を観察するのは大切なことです。私が結果を出すまでに感じたことをまとめてみることにしました