ザスカルプ5.0Cを使った効果を独自に評価してみる

ザスカルプ5.0C 

とにかく育毛剤は効いてこそナンボ!

 

成分にこだわってとにかく効果の高い育毛剤を探しているというのであれば、候補に入れてもいいのがザスカルプ5.0という育毛剤。

 

育毛剤の名前は非常にシンプルなのですが、効果の高い育毛成分で薄毛にアプローチできるということで、今回はこのザスカルプ5.0を検証してみたいと思います。

 

ザスカルプ5.0を簡単に紹介している動画です。
文字を読むのがつかれるという方はこちらをぜひご覧ください。

 

 

効果ある育毛剤としてザスカルプ5.0を推す理由

 

最初に効果にこだわった育毛剤ということで触れましたが、その根拠となるのが「キャピキシル」という注目の成分を配合しているということ。

 

このキャピキシルは育毛先進国のアメリカで開発された新成分で今後の育毛剤の主流となるとも育毛課長も密かに期待しています。

 

キャピキシルは簡単に言うと、医薬品として効果が実証されているミノキシジルの3倍の育毛効果を持つということ。3倍というとかなり大げさではないかと感じますが、今までなかなか期待できる成分がなかっただけに評価できるポイントであると思います。

 

ザスカルプは濃い成分でかぶれてしまう人にも良い

 

ザスカルプ5.0を一番の使うべきもう一つのメリットとしては、副作用が少ない成分で占められているということ。

 

育毛剤を使うにあたって副作用というのはなかなか切っても切れないもので、育毛課長自身もミノキシジル配合の育毛剤による副作用になやまされて安全な育毛剤を探してきたという経緯もあります。

 

ザスカルプ成分 

 

ザスカルプ5.0は成分表をチェックしてみても、刺激ある添加剤や香料はもちろんアルコールの使用も最低限に抑えられているのがいいですね。育毛剤は毎日使うものですので、いかに頭皮への安全性も配慮されているかが肝となります。効果を最大限に高めるのであれば、頭皮にダメージを与えることなくしっかりと成分を浸透させることができるものを選んでいくべきであると思いますね。

 

ザスカルプ5.0を使ってみて評価します

 

ザスカルプ5.0は手のひらにしっくりと収まる非常に小さなボトルですね。

 

使い方はいたってシンプル、オーソドックスな先細のノズルで頭皮に直接トントンと当てて使っていきます。

 

scalp5.0c 

 

使ってみると柑橘系のユズとかかぼす?のようなかなり爽やかな香りがします。ただこれは香料などによるものではなく、配合されている成分によるもの。柑橘のエキスは専用に使われている育毛剤もあるほどなのでキャピキシル以外の配合成分自体も期待できるものです。

 

使用感は公式サイトでも目立っている通り、さらさらとした使用感。べたべたと残るようなものではなく、スーッと頭皮に浸透していく感じがとてもいいですね。ただあまりに付けすぎると髪が短い人は垂れてきてしまいますし、長い人はびしょびしょになってしまうのでもったいないです。

 

ザスカルプを効率よく使っていくならば、適度に頭皮に付けながら片方の手でマッサージして使っていくのがいいですね。

 

ザスカルプは高いのか??

 

キャピキシル配合のザスカルプは果たして高いのかどうか?

 

現在ザスカルプは通販でしか買えない育毛剤となっており、その価格を見てみると

 

  • 通常購入では ¥15,000円 + 送料¥540円
  • 定期購入では ¥10,000円 送料無料

 

支払いは代引きかクレジットカード払いのみという構成です。

 

育毛剤はザスカルプに限らず価格はそれなりにしますので、決して安いものではなくむしろ相場としてはやや高いという印象をうけます。ただし配合されているキャピキシル及び41種類もの成分と考えると、費用対効果は十分に納得のできる価格であると思います。

 

キャピキシルはまだ使われている育毛剤が少なく、使われていたとしてもかなり高価でなかなか手が出せないというものが多く、まだまだ成分のコストとして高いのではないかとおもわれます。その中でも手が出しやすい価格で手に入るというのは魅力的です。

 

ザスカルプを使うべきか使わないべきか最終判断

 

  • まずおさらいしておくべきことは、
  • 成長因子キャピキシル配合の育毛剤である
  • ミノキシジルのような頭皮の副作用がない
  • 使い心地は自然でべたつかない
  • 香料や保存料を使用せず頭皮への刺激が少ない
  • 最大60日間返金保証という自信

 

ザスカルプは優れた成分を配合し、薄毛に対して期待効果抜群であることに加えて自然な使い心地の育毛剤であることが最大の特徴です。育毛課長としてはザスカルプの最終的な判断としては、キャピキシル配合というだけでも大きな評価点といえると思います。

 

今までの経験から、成分の濃さなどを追及した育毛剤は、肌が弱い人にはかぶれたりする原因にもなっていました。期待とは裏腹にその濃さがあだとなって肌への刺激を高めてしまうことも経験しています。その中でザスカルプはメインのキャピキシルを高濃度配合しつつ、その他の成分は刺激を押さえてメインの成分の効果を底上げしてくれるような配合になっている点が評価できますね。

 

効果はもちろんこだわりますが、肌への刺激を減らして余計なトラブルは極力減らしたいという人にはぜひ使う価値がある育毛剤だといえるでしょう。

 

価格そのものは1か月1万円のコストと考えれば少し高価な部類ですので無理して手を出してしまうのは良いとは言えません。継続して使っていく価値を感じられたのであればまずは1本手にしてみるのが育毛成功への近道になるとおもいます。

 

>>ザスカルプを先ずお試しするならこちら


育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら