アルガンシャンプーの評価

アルガンシャンプーの使い心地は?育毛課長の評価レポート

アルガンシャンプー


アルガンオイルに含まれる「不飽和脂肪酸」で頭皮の健康を保ち、髪の毛の育成をサポートするアルガンK2シャンプー

アルガンオイルは今注目の育毛成分ということですが、シャンプーとして変なニオイはしないのか?べたべたしたりしないのか?サッパリ洗えるシャンプーなのかを実際に使用してチェックしていきます。

 


アルガンシャンプーの香りは?
まずは気持ちよくシャンプーするために変な香りになっていないかをチェックします。

シャンプーを手にとってみると、意外にも透明でサラサラとした液体。ニオイはよく嗅がないと分からないくらいほとんどしませんでした。ナチュラルな石鹸ともいうべき香りですので、よく言えば万人受け・悪く言えば特徴の無い香りです。


泡立ちや洗い心地は?
アルガシャンプーはシャビシャビの液体ですので、手のひらである程度泡立てておくかすぐに頭皮につけないと垂れてしまいます。使った感じでは、一度に沢山手に取るよりもワンプッシュづつ頭皮につけたほうが効率がいいですね。

アルガンシャンプー

泡立ち自体はそれほど多くありません。泡立ちが悪いのは植物由来の洗浄成分を使っている証でもあるので、育毛シャンプーには共通している点です。後頭部でよく泡立てていけば軽くてきめ細かな泡が立ちますので不満はありませんでした。皮脂が多い人は軽く前洗いする2度洗いをおすすめしたいですね。


メントールなど爽快成分は入っていないので、洗い心地はとてもナチュラル。石ケン系シャンプーに通じるものもあります。刺激が強いのが苦手な人にはグロースプロジェクトと並んでおすすめできるシャンプーですね。

洗った後の感じはどうか?
すすぎに入ると少し髪の毛にヌメリ感が残ります。これがアルガンオイルによるものなのか他の成分によるものかは分かりませんが、すすぎはしっかりとしたほうがいいと思います。よくある勘違いでシャンプーの有効成分を残さないといけないからすすぎは少なめにする人がいますが間違いです!しっかりとすすぎましょう。

ふき取って乾かした後は髪の毛もきしみませんし、頭皮の状態もべたつかずサッパリとしています。特別にオイル配合という点を気にする必要は無かったですね。このシャンプーもリンスやコンディショナーを必要に感じることは無いです。

育毛課長の総評
アルガンシャンプーは使う人によっては特徴がない・サッパリした感じがしないという人もいるかもしれませんが、育毛シャンプーは本来そうあるもの。バリアに必要な皮脂を残すので洗浄力は弱めです。

その分アルガンオイルが頭皮に浸透し細胞を活性化させることを目的としているので、育毛シャンプーとしての効果は期待できます。目に見えないだけに分かりづらいですが、自然な仕上がりのシャンプーを使いたい・ニオイを気にしないシャンプーがいいという人にはおすすめできる育毛シャンプーです。

アルガンシャンプーの効果と詳細はこちら



関連ページ

アルガンシャンプーの効果とは?アルガンオイルってそんなにいいの?
アルガンK2シャンプーの効果について、注目の成分であるアルガンオイルにはどんな効果があるのか?育毛シャンプーとして買いのシャンプーなのかを分析していきます
アルガンK2シャンプーは肌が弱くてもおすすめできるか?
アルガンK2育毛シャンプーは肌が弱い人でもおすすめできるシャンプーなのか?配合されている全ての成分を分析しながら乾燥肌などを気にする人でも使えるシャンプーなのかを見ていきます