本当に効果ある育毛剤を一つ一つ比較して検証しました

育毛課長の育毛剤比較ランキング


当サイトはくそマジメに育毛剤を検証しているサイトです。薄毛の悩みを面白おかしくは語れませんが、地味に深く情報をまとめています。

育毛課長サイト運営者の「育毛課長」です。
私は高校生から薄毛に悩み、就職してすぐに「課長」と名付けられたほど老けていました。その後本気で育毛に取り組み、現在では自他共に「髪が増えた」と言えるほど育毛に成功しています。

50種類以上ある育毛剤を比較検証してきた経験を元に、長年の経験を活かし薄毛に悩み、本気で育毛に取り組みたいと言う人のために立ち上げた育毛剤の比較・評価サイトです。

全て自腹で購入レビューし、実使用と成分検証に基づく育毛剤のランキング・育毛の知識をまとめています。育毛剤選びに迷ったり、なかなか毛が生えないと言う人の助けになれれば幸いです。

売れている育毛剤を比較!今年最も評価されたもの


育毛剤ランキングトップ10


【育毛剤ランキング2019】口コミで評価の高い育毛剤を徹底解説


国内で販売されている育毛剤を一つ一つ検証して、今最も使うべき育毛剤とその理由はなぜなのかを解説したランキングページです。

【女性用】専用育毛剤をレビューしたページをまとめました


女性からのアクセスが増えています。ヘアケアとして丈夫な髪や地肌保護のため男性用と異なる成分を使っている女性用育毛剤について検証しています。

育毛課長の育毛剤使用体験談


集中して育毛を続ければ、一般に購入できる医薬部外品育毛剤だけでも生えることを身をもって体感することができました。その都度、育毛剤の成分や安全性などを検証しながら使う育毛剤を変えており、現在も更にフサフサになることを目指して育毛剤を日々検証しています。

育毛結果


▲育毛剤を使った経過と結果出すコツを公開


買ってはいけない育毛剤

意外とある買ってはいけないNG育毛剤>>

育毛剤効かなかった時

育毛剤を使い続けるか悩んだ時に再確認>>


悩み別に最適な育毛剤を選ぶコンテンツ
M字生え際育毛剤 O字頭頂部育毛剤 コスパで選ぶ育毛剤
年代別育毛剤 低刺激育毛剤 女性用育毛剤


2018年最も同志に選ばれた育毛剤2選

殿堂入り育毛剤:チャップアップを改めて検証 低コストでも成分が充実のイクオスIQOS

チャップアップ


安全性と育毛への作用が十分検証された成分を配合して安全性にこだわったのがチャップアップ。実際どうなのか?という部分を、1年使い続けて検証した結果をまとめました。

iqostop


イクオスIQOS育毛剤は低コストで使用できながら、新しい成分も配合してきている実力派育毛剤。手堅く続けていきたい人に買われている育毛剤として人気を維持しています。


現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための育毛知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。
※スマホからだと全体が見にくい場合がありますのでPCからもチェックしてみて下さい  「育毛課長」で検索

薄毛の原因と育毛始める前に読んでおきたいコンテンツ

後悔しない育毛剤選び 抜け毛・薄毛の原因と対策
・効果ある育毛剤の失敗しない選び方
【注意】育毛はなんとなく効きそうな育毛剤を使って生えるような甘いものではありません。ランキングや口コミを見る前に、育毛剤を選ぶときに重要な要素を詳しくまとめました。

・コスパ重視!低価格で効果ある育毛剤比較
高額な育毛剤には手が出ないけど、効果ある評判良いものをできるだけ安く使いたい!コスパの良い育毛剤をお試しして使ってみたい人に最適な育毛剤を比較しています。

・生え際の毛が生えにくい理由と、効果的な育毛剤
男性の薄毛でも目立つ生え際の薄毛。女性には見られない、男性特有のM字ハゲ!なぜ生え際がM字の形にはげ上がっていく人が多いのか?効果的な対策はなんなのかをまとめました。
【AGA】薄毛・ハゲの憎むべき敵DHT
男性の薄毛の9割はAGAによるものとされています。生活習慣とか栄養不足なども重要なのですが、まずはAGA(男性型脱毛症)の原因と対策を知ることで、取るべき育毛方法が見えてきます。

・育毛剤の効果を100%引き出すための使い方
育毛剤はただ塗るだけではなく、効果的に使うための1日を工夫してみましょう。ただ塗りつけてるだけではなく、効果を実感するための使い方をまとめています。

・ヘアサイクル(毛周期)髪は何度でも生えてくる
安心しよう!本来髪の毛は抜けても何度でも生えてくる。髪は一度抜けたら終わりではなく、何度も抜けては生え変わるヘアサイクルを持っています。育毛とはヘアサイクルを正常化することが重要です。

日本で販売されている育毛剤のデータベース

チャップアップ(医薬部外品)

チャップアップ

チャップアップは育毛根拠と安全性を考え抜いて作られた育毛剤。 自宅で育毛派には最適な総合力の高さが魅力。

≫詳細ページ

イクオスIQOS(医薬部外品)

イクオス

低コストで使える上に、独自成分も配合している実力派育毛剤。初期の予防から早めに使っておきたい。

≫詳細ページ

ブブカZERO(医薬部外品)

bubkazero

リニューアルを続けブブカZEORとして生まれ変わり。実績ある成分に加え、しっとり保湿力も高い使い心地。

≫詳細ページ

フィンジア(頭皮料)

finjia

売り切れになるほど人気のスカルプエッセンスがフィンジア。キャピキシル+ピディオキシジルというW新成分配合

≫詳細ページ

REDENリデン(医薬部外品) ★★★☆☆

reden

髪の成長サイクルに直接作用するリデンシル配合で、いち早く医薬部外品認定を受けた育毛剤

ランブットrambut ★★★☆☆

rambut

育毛剤とは異なるアプローチにて頭皮ケアする新商品。若いうちから衰えない頭皮を作っていきたい人に

MONOVO ★★★☆☆

MONOVO

MONOVOはジェル状の育毛液で垂れにくく、保湿性能が高いので乾燥がちな人に

長春毛精(医薬部外品) ★★★★☆

長春毛精

ヘアサロン企業バイオテックが開発。40代以降分け目やボリュームが気になっている人に口コミで広まっている育毛剤

資生堂アデノゲン(医薬部外品) ★★☆☆☆

資生堂アデノゲン

資生堂が研究したアデノシンを主配合した育毛剤。主成分であるアデノシンの検証記事はこちら

ベルタ育毛剤(医薬部外品) ★★★★☆

ベルタ育毛剤

女性用として人気の高いベルタ育毛剤の効果や口コミ、実際の使用レビューもまとめました

すっごい育毛剤(医薬部外品) ★★★★☆

すっごい育毛剤

名前がすごいですが、意外や意外医薬部外品として基本的な成分を配合しており、実売¥2,000円という価格としては費用対効果の高い育毛剤であることが分かりました。

カロヤン(第3類医薬品) ★☆☆☆☆

カロヤン

医薬品として薬局で買えますが、黄色5号など余計な着色料使用なのが残念。成分塩化カルプロニウムの発毛効果は主に血流促進で、AGAにはあまり効果ありません。カロヤンプログレも一挙比較検証しました。

バイタルウェーブ(頭皮料) ★★★☆☆

バイタルウェーブ

キャピキシル、リデンシルという新成分を配合している、注目のスカルプエッセンス。価格を抑えて使用しやすい価格帯にしてきているのと、浸透性にも独自の技術を使っています。

ポリピュアEX(医薬部外品) ★★★☆☆

ポリピュアEX2017

独自成分バイオポリリン酸を配合し、度々売り切れるほど知名度もある育毛剤。楽天やamazonでも不動の売り上げを誇るベストセラー育毛剤。

M-1育毛ミスト(医薬部外品) ★★★☆☆

M-1

完全無添加であり、アルコールすら一切未使用。独自の研究機関を持ち、発毛をつかさどる毛母細胞を刺激する技術を採用しています。AGAには効果が薄いのと、価格に見合う成分ではないことから評価は限定的です。

ナノインパクト100(医薬部外品) ★★★★☆

nano100

低分子化にこだわり、ナノカプセルを配合して浸透力を高めている育毛剤。メントールの刺激が強いのと、有効成分に女性ホルモンそのものである「エチニルエストラジオール」が配合されていて副作用への安全性が不明瞭。今後の検証次第で上位に行くかもしれない育毛剤。

サントリーナノアクションD(医薬部外品) ★★★☆☆

ナノアクション

サントリーが販売する珍しい育毛剤。低分子化にこだわり浸透力に工夫があるのと、1回の分量をワンアクションで計測できる手軽さが魅力。生え際など浸透力が求められる部位にはマッチした育毛剤です。

QEPPERケッパー(医薬部外品) ★★☆☆☆

ケッパー

毛髪を再生させる成長ホルモンであるIGF-1の生成を促す成分を配合した育毛剤。独特なラズベリーの香りが成分の要となっており、使うには少し抵抗ある人もいるかも。

薬用プランテル(医薬部外品) ★★★☆☆

プランテル

生え際に特化した育毛剤という触れ込みで有名になりましたが、実際にはどこでも使える育毛剤です。成分が少なく、血行促進に留まるため現在では可もなく不可もなくという評価に落ち着いています。

Theスカルプ5.0(頭皮料) ★★★☆☆

ザスカルプ

新成分キャピキシルを5%配合したスカルプエッセンスの一つ。手軽に使えるノズルタイプのボトルですが、あと一歩特徴的な成分が欲しいところ。

サクセス育毛トニック(医薬部外品) ★★☆☆☆

サクセス

育毛トニックの代表で薬局でも買えます。炭酸ガスのジェットで爽快ですが、実はアルコールが強くて配合成分も価格相応。育毛と爽快なのは全く関係ないし、他にも気になる点はたくさんあります。

ロレアルセリオキシルデンサーヘア(医薬部外品) ★☆☆☆☆

ロレアル

大手化粧品メーカーのロレアルが開発研究した育毛剤で、特許成分ステモキシジンを配合しています。一方で成分のほとんどが「香料」と「アルコール」であり、あえて使う理由が見当たりません。

柑橘系育毛剤検証ページ ★★★☆☆

柑橘系育毛剤

一ジャンルを確立している柑橘系の成分配合の育毛剤。保湿力の高さとミカンの皮の成分、リモネンに育毛効果があるとしていますが、どのような理論なのかを検証しています。

ビタブリッドCヘアー ★★★☆☆

ビタブリッドC

韓国発の育毛剤で、独自開発のビタミンCに注目した育毛剤。東国原氏が改善したとして話題になっていますが、真相を検証しています。

リアップX5プラス(第一類医薬品)

リアップ

発毛剤として最も知名度のある大正製薬のリアップX5プラス。ミノキシジル配合で国内で認可された貴重な存在です。

アンファースカルプDメディカルミノキ5(第一類医薬品)

アンファー

ミノキシジル5%配合の発毛剤として登場したアンファーの商品。主成分はリアップと同じながら細部に工夫がされています。

育毛剤を個別に比較していく育毛剤ガチンコバトル特集

育毛剤比較バトル


育毛剤・養毛剤・発毛剤など違いは何?に対しての解説

名称 法的な分類 効果 使い分け
育毛剤 医薬部外品 発毛の促進、抜け毛の予防、頭皮のフケ・かゆみ防止 早い段階から薄毛の予防のためにケアしていく。現状の毛を維持する
スカルプエッセンス、頭皮美容液、養毛剤 化粧品、頭皮料 効果・効能は表示できない 未認可新成分を配合できる点をどう評価するか?(自分で選べる上級者向き
発毛剤 医薬品 発毛 新しい毛をはやす。既に進行した薄毛の治療
育毛サプリ 食品 - 髪のもとになる栄養の補助

まず育毛剤って??という人が迷うこととして、一般に広く「育毛剤」と認識されている商品には細かな違いがあるということです。闇雲に手を出す前に、まずは正しい知識で育毛剤を選べるようにしましょう。

名称はもとより、配合された成分の医学的根拠、厚生労働省による認可の有無などで薬機法上の分類わけがなされています。

正しく「育毛剤」と言えるのは、医薬部外品として国に認可された有効成分を配合しており、副作用が軽微なものが分類されます。誰でもインターネットや薬局などで購入できます。

医薬部外品の育毛剤の効果と使うべき人は以下の注意が必要となります。

育毛剤の効果・効能を理解して失敗ないように使う


医薬部外品の育毛剤に認められている効果・効能は大きく3つです。

  1. 発毛促進して健康な髪を育てる
  2. 抜け毛を防ぎ食い止める
  3. かゆみ・フケを予防する

分かりやすい効果として、今ある髪の毛の成長を促進(育毛)し、健康な髪を維持していくこと。ぺちゃっとした細く弱々しい髪ではなく、根元から丈夫で健康的な髪の毛に育つのをサポートすること。

もう一つ育毛剤を使うきっかけにもなるのが脱毛の予防効果です。髪の毛の成長サイクルを健全化することで、髪の毛が早期に抜け落ちるのを防ぐ。将来的にハゲになるのを食い止めるために育毛剤は効果的なのです。

頭皮を健康にし、炎症を抑えてかゆみやフケを防ぐ効果もあり、これらの効果が認められた「有効成分」が配合されています。

育毛剤を使うべき人・使ってはいけない人


育毛剤で得られる効果効能を分かりやすく例えると、自動車のブレーキのようなものです。抜け落ちるものを食い止める。

今ある髪の毛や毛根を守り、抜け毛を防止して、生えてくる髪の毛のサポートをしていく。将来的なリスクに備えていくという点で使っていくものです。

このため地肌が見えてバーコード状になったり、禿げあがっている人が使っても効果がありません

明らかにハゲと認識できるようになってからでは手遅れ。育毛剤を塗ったところでフサフサにはならず、悔しい思いをしている人も多いと思いますが、そもそも効果の及ばなくなってから使ってしまったことが問題。

育毛剤を使うなら、大丈夫かな?と気づいたとき、少しでも早い段階から使い続けていくことが大切です。

※新たな毛をはやすという点では、後述する発毛剤や病院での治療領域になります。

スカルプエッセンスははっきり言って上級者向きである


近年注目されてシェアを伸ばしているのが、スカルプエッセンスという商品です。

フィンジアFINJIA、Deeper3D、ボストンスカルプエッセンス

頭皮料、頭皮化粧水、美容液として販売されているもので、商品そのものには育毛の「い」の字もありません。

これらは医薬部外品として登録されていないため、育毛効果を謳うことは薬機法違反となるからです。

しかしながらこれだけ注目されているのは、海外で開発された日本未認可の新成分などを自由に配合できるから。

もちろん化粧品として医学的な規制は受けていますが、成分の組み合わせをこだわることができるのです。成分自体は医薬部外品と同じものを使いつつ、新成分もしっかり配合する....ということもできてしまう。

注意点として、新成分は副作用や具体的な影響がまだ未知であり、そのために認可が遅れているケースもあります。同じ人間に使うものだから大丈夫と割り切れる人や、すでに知識を持っていて望みを新成分に賭けてみたいという人向け。

安易に手を出すべきではない上級者向けであり注意して使っていく必要があります。

発毛剤はもっとも期待値高いがネットで気安く買うのはおすすめしません


リアップ

発毛剤と表記されるのは、名前の通り新しく毛を生やす(発毛)効果が認められている医薬品のことです。

従来は大正製薬初のリアップが国内唯一としていましたが、アンファーからスカルプDメディカルミノキ5が販売され、ロート製薬からリグロEX5が販売されるなど商品が続々と増えてきています。

発毛剤は日本でも認可された医薬品成分である「ミノキシジル」を頭皮に塗る薬です。日本国内の発毛治療のガイドラインを作っている日本皮膚科学会でも、ミノキシジル外用薬はもっとも推奨される薄毛治療の一つという検証結果を出しています。
参考:日本皮膚科学会による最新の薄毛治療ガイドラインの考察

すでに薄毛が進行してしまった人。地肌が見えたり、禿げあがった部位があるならば、育毛剤ではなく発毛剤による治療でないと効果がありませんので何を使うかは注意が必要なのです。

しかし、医薬品なので副作用が出る可能性があります。医薬部外品と比べて副作用の範囲も大きく、本来は医師の処方により使っていくのが最も安心できる使い方です。

通販サイトで非常によく売れていることから発毛剤に期待する人が多いと思われますが、初めてならまずは薄毛治療を専門としている病院で診察を受けたうえで安全な治療方針を決めていくことをおすすめします。

今すぐ、正しく育毛剤を選び使っていくことの重要性!


育毛剤にとって最も重要なこと!これはただ一つ、フサフサになるためですよね

将来ハゲないために抜け毛を減らし、丈夫な髪の毛を生やし、トラブルのない頭皮を手に入れること。これが育毛剤を使う無二の理由です。

育毛はとりあえず育毛剤使えばいいものではありません。原因を知り、成分がしっかり配合されたものを使わなければいけないのですが、実際にはとりあえず「安い育毛剤を買って気休めしている人が多い」のが現状です。

薄毛は放っておくとどんどん進行していきます

今抜け毛が増えている、枕元に・シャンプー時に目立つということは、見えないところで毛根の細胞はどんどんダメージを受けているということです。

ヘアサイクルの寿命


毛根のダメージは痛みを感じませんから、なかなか実感わかないものです。

しかし、放置すれば髪を作る細胞は死滅してしまい、最後の手段植毛やカツラなど大きなお金が必要になってくるわけです。

気づいたときにはもう手遅れとなり、結局淡い期待で買った育毛剤では効果がなかったと嘆くことになりかねません。そうした人が実に多いのです。

早めに育毛を始めることで、自宅でも十分に改善できるし、費用も少なく抑えられるということ。

今こうしてサイトをご覧いただいてるということは、将来ハゲたくないと思って必死に情報を集めていると思います。

育毛剤を選ぶときには、以下の要素をクリアしたものを選ばないと、どれだけ魅力的な謳い文句であっても効果は期待できないです。

本気で選ぶ!失敗しない育毛剤選びの基準を解説


何十種類と販売されている育毛剤を選ぶうえで、なにを基準に選べばいいのかをまとめます。

  • 1.抜け毛を減らす成分が配合されているか?
  • 2.髪を育てる育毛成分が十分に配合されているか?
  • 3.頭皮への浸透力を高める工夫がされているか?
  • 4.育毛に関係ない余計な添加物が入っていないか?
  • 5.販売メーカーの姿勢や信頼度

1.育毛剤選びの考え方の基本は、抜ける原因を対策したうえで、髪に栄養を与えたり、生えてくる毛の成長を促進を補ってあげるということ。

どれだけ髪を育てる効果に優れていようと、根元の部分で抜け毛の原因物質を減らさなければ意味がないのです。栄養を与えて木を育てても、根っこを外注にかじられたら意味ないからです。まずはこれがどちらか抜けてる商品が圧倒的に多いです。

2.最も気になる効果に関する部分は、各育毛剤ごとに異なる成分を研究して配合されています。このため、育毛剤を使う時点での薄毛の進行度や、薄毛に至る原因・年齢により個人差がでてきてしまいます。

成分に関しては育毛剤ごとに特徴を詳しく解説していますので、気になった商品があれば一度検証記事をご覧いただきたいと思います。レビュー一覧にないものがあれば、リクエストもお受けしています。

3.頭皮は皮脂のバリアに覆われてますから、しっかり成分が浸透できる工夫がなければ、ただ育毛剤が皮膚の上に乗ってるだけになります。これも効果を発揮するには重要な部分。

4.アルコールが強すぎて刺激になるだけだったり、余計な香料とかでごまかされた育毛剤に価値などありません。香りとか気持ちよさだけで満足するほど、我々の悩みは軽いものではないはずです。

5.プラスα軽視できないのが、育毛剤販売者の対応。本気で髪の悩みを持つ人のことを考えているか?育毛剤は1本使って終わりではなく、長い付き合いになるので継続して使えるメーカーかどうかはチェックしておくべきです。

これら5つのポイントを実際に購入して成分を検証したり、使って体験した評価も交えながら本当に使うべき育毛剤を評価していきます。

初めてでも失敗しない!育毛剤選びの要素をクリアした商品


育毛課長が薄毛人生から育毛始めたきっかけ


私が育毛を志し、失敗し、挫折しながら正しい方法を調べ、育毛に成功するまでの軌跡をまとめました。

薄毛の人は数しれませんが、すべての人が本気で治そうとは思っていないかもしれません。しかしここを見てくれているあなたは、少なくともハゲるのが嫌でなんとかしたくてネットで調べてくれてるのだと思います。しがないサラリーマンが、育毛に取り組んできた思いを書いています。
育毛は総力戦!育毛剤はただ使えば良いというものではありません。自分に合ったものを使い、地道に続けて効果がでます。

始めにカッコいいことをいっていますが、薄毛を劇的に改善できたのはここ数年の話。人生のうちで「ハゲてる期間」と「ハゲてない期間」を比べたら、圧倒的にハゲてる人生を送ってきています。

あまりおおっぴらに書くのもはばかられますが、若くして薄毛になった私は、高校生のころから付いたあだ名が「リーマン」・・・社会人になり、新入社員の頃からついたあだ名が「課長」でした。※このあだ名から「育毛課長」を名乗っています。

むかしから内気な性格だったためか、何事も気に病むというか自分で抱え込むことが多く、ストレスの多い人生を歩んできたと思います。仕事もハードな外回りもある営業の仕事で、顧客のクレームなどでようものなら、上司と客の板ばさみでまさに頭から血の気が引く思いばかり。家に帰ってからもお菓子食べながら動画見たり、夜更かししてゲームしたりと・・・うん、まあハゲるわな。という生活をしていました。

それまでは育毛剤を使ったりこそしてましたが、まじめに使うことなどなくランキングサイトで見たものをちょろっと通販して使う程度。ろくに髪の毛が生えてくることもなく、とっかえひっかえ色々試してはあきらめていました。

リアップとか格安のロゲインとかを買ってみたりしたものの、頭皮が真っ赤になる副作用がおきてやばかったし、当時正しい知識もなかった私は、プロペシアも怖くてすぐにやめてしまっていました。育毛は自分には無理なのだと思っていたのです。

ハゲる運命を自分の手で変えていく!


私はつくづく自分の人生を悲観していました。育毛課長の生え際と頭頂部は実に10代高校生の頃から既に怪しく、親が心配して育毛剤買ってきてくれる位やばかった・・・

親父も気づいたらツルッパゲになっており、こうなる運命だったと自分を呪ったこともあります。

ハゲなんて堂々として割り切るのが一番!とかいう人もいますが、私には無理だった。

それまでの生活では、毎日こんなこと考えていました。

  • 風が強い日は髪型が気になってしょうがない・・
  • ・せめて女性受けがいい髪形にしたい
  • 雨の日はぺとっとして地肌が見えてしまうのが気になる・・・
  • ・営業で人と話していてもなんとなく目線が上を向いているのが気になる
  • 子供の参観日や運動会も行きづらいのではないか・・・
  • ・どこへいっても老けて見られ若々しさが無いと言われる

しかしあるときこんな言葉を目にします。「宿命は変えることはできないが、運命は本人次第で変えることが可能だ」かの江原啓之氏がこんなことを言っていました。本人の努力次第でハゲる運命は変えられるはず。

調度子供が生まれるようなタイミングだったと思います。やっぱり人って生活が変わったりすると色々考えるんですよ。子供にカッコいいお父さんの姿見せられたらいいなとか、授業参観にハゲ親父が来たらかわいそうだろうなとか。転職も考えたりしており、じわじわと薄毛であることへの焦りを感じていました。

嫁さんからもこんな一言「別にハゲてもいいけど、髪があったほうがいいから、やっぱりこれ以上ハゲないで!と、矛盾してるようだけど、結局「ハゲでも愛情は変わらない」の裏にある真意はこういうことなんだろうと理解できました。結局世の中の大多数ははげていないものを望んでいるのだと。

そこから真剣に育毛に取り組み、こんな生活から絶対おさらばしてやる!という強い気持ちで自分にできることをまずはやってきました。過去の医薬品育毛剤の頭皮トラブルにトラウマを持ちながらも、強い気持ちがあったから安全性の高い市販の育毛剤だけでここまでこれたと思います。

諦めなければ薄毛は克服できる時代になった

日々薄毛に悩んでいるだけで、何も行動をしなければ髪の毛は生えてきませんし、抜け毛が自然に止まることはありません。あなたも自分に自信が持てなくなり、こっそりとこのサイトを見ているのではないでしょうか。

悩んでいるということは、今人生において悩まなければいけないほど大事な時期なんだと思います。育毛剤を使おうと思うきっかけは人それぞれですが、目的は同じ「フサフサで人目気にすることなく人生を謳歌する」これだけですよね。

人生長いといえどもこんな悩める時期って一瞬です。ハゲても気にしない年齢になってからではぶっちゃけ楽しめないですよね。今行動しない理由は見当たらないと思います。「イケメンにはなれなくても自信もって外を歩きたい!」「昔の自分を取り戻したい!」そう思ったなら、できることを一つづつ始めていきましょう。

このサイトにたどり着いてくれたあなたも、育毛は誰でも成功できるという強い気持ちを持って育毛剤選びをしてみて下さい。少し見づらいサイトかもしれませんが、行動を起こすきっかけになってくれたらこれ以上の喜びはないです。

育毛課長も最強の育毛方法を求めて、日々進化し続ける育毛業界に目を光らせていきます!

【育毛の心得】育毛剤は何となく使っていても効きません


育毛剤というと1か月2か月で効果を求める人が多いのですが、育毛剤はちょっと気休めに使ってるだけでは効果が出にくいのも事実です。それもそのはず、髪の毛の成長は1日わずかですから、パッと見て効果が実感しにくいので1か月2か月で諦めてしまう人も多いのです。育毛サプリも同じ。サプリで栄養を取り、ハゲない体質に変わろうと思っても時間がかかります。

人間のすべての細胞は、ターンオーバーという新陳代謝のサイクルを繰り返しています。ターンオーバーの期間は、血液であれば4か月、皮膚は28日というのが有名ですが、栄養素が行きわたり髪を育てる細胞が生まれ変わっていくのも同じように時間がかかるのです。髪の毛には毛周期(ヘアサイクル)という期間を繰り返しており、その周期は正常な人で2年から6年。薄毛の人はこの毛周期が短くなっているのでそれを改善するために育毛剤などで時間をかけて治療をしていきます。

育毛は成分がしっかりしたものを使い続けていくこと。途中で諦めることがないように、初めに3か月から半年分の予算は確保して使い続けるのが大事です。金の切れ目が毛の抜け目になっては悲しいですよね。今は数万円という高価な育毛剤を使わずとも好いものが手に入るようになりましたので、焦らずに続けた者だけがフサフサになれると心得てください。

育毛課長の育毛剤比較ランキングトップへ戻る


薬機法(旧薬事法)に係る広告表現について


当サイトは医薬品、医療機器などの品質、有効性及び安全性の確保などに関する法律にのっとり、情報の精査とサイトの作成を行っております。

厚生労働省発表の資料を基準として、薬機法に抵触するおそれのある広告表現が生じていないか、チェックと改善を日々進めています。

参考:46通知-無承認無許可医薬品の指導取り締まりについて

時代とともに成分の評価も変わりますので、レビュー記事の評価などは常に最新の情報を調べながら変更を加えていきます。

不適切な広告表現があった場合は、直ちに修正、もしくは該当表現の削除を行っています。もし指摘いただける箇所がございましたら、まことにお手数ではございますが、下記ページお問い合わせフォームよりお知らせいただけましたら幸いです。

育毛課長.com運営・編集・保守管理部へのお問合せフォーム

※育毛剤の口コミ・評価・管理人による体験レビューなどは、あくまでも個人の見解によるもので全ての人に効果を保障するものではありません。また過大・誇大な表現を慎み、実際に使って感じたことについて適正な評価をするように努めてまいります。育毛剤は医薬品成分を含む以上、効果の代償として副作用が起きる可能性はありますので、経過を確認しながら使い異常があればすぐに皮膚科など専門医にて診断をお願いします。

スポンサーリンク

育毛課長からのお願い

当サイト「育毛課長.com」のテキストや画像のコピー・サイト構成の模倣は全て禁止とします。記事コンテンツの盗用はもちろん、テキストのコピペ【記事を参考とするリライトも含め】一切認めないものとします。また写真や画像の無断引用や、無断加工による使用は重大な著作権違反となります。著作権法第119条により、違反者は最高で10年以下の懲役、1000万円以下の罰金を処されます。最近読者様からの通報にて違反サイトをいくつか把握しております。人生において大きなペナルティを受ける行為はやめてください。



ページの先頭へ戻る