AGAクリニックおすすめの基準は診療所の多さと実績が肝

AGAクリニックを選ぶときの基準と本当におすすめできるのはどれ?

AGAクリニック

 

確実な育毛手段としてAGAクリニックでしっかり治療を受けたいと考えた場合、治療患者数の実績をまずは重視すべき部分です。

 

治療内容の違い・・・という比較軸もあるわけですが、薄毛の場合は基本治療として医薬品育毛剤を処方してくれることが共通しています。

 

それよりもクリニックを受診する最大のメリットは、自分の薄毛の原因や今後の治療方針を正しく判断してくれること。お金を掛けず自宅で育毛する場合でも、まず原因が分かっているかどうかで何をすべきか、どんな育毛剤を買うべきかが見えてきます。

 

薄毛は人により進行度合いも違えば、原因となっているものが何かは微妙に異なるもの。この微妙に異なる部分を正しく見抜いて無駄のない治療を受けるためには、現場の医師がどれだけハゲと向き合ってきたかという場数経験がものをいうからです。

 

もう一つ、私が個人的にAGAクリニックを受診するならば、できるだけ全国で展開しているクリニックを選びます。全国展開しているということは、それだけ多くの患者数を抱えており、複数の事例に対処してきたデータがあるということ。治療例の共有などができ、地域単独でやっているクリニックよりも良いと判断できるからです。

 

全国で展開しているAGAクリニックの比較

  治療実績 初診の信用度 医院数 料金目安
ヘアメディカル 150万人(18年前~) 診察、マイクロスコープ、血液検査 東京、銀座、名古屋、大阪、福岡 ¥10,000~¥32,000円
AGAスキンケアクリニック 非公開 診察、マイクロスコープ、血液検査 全国50院 ¥3,400~¥36,000円
SBC湘南美容クリニック 非公開 診察、マイクロスコープ、血液検査 全国55院 ¥4,200円~¥34,020円

 

ここでは治療実績が長く全国で展開をしているクリニックを比較してみました。全国で治療を展開しているところは意外と少ないのですが、やはり多くの人を診てデータを蓄積してきているところで治療を受けたほうが安心です。

 

一覧で見ると、AGAの治療料金にはばらつきがあることが分かると思います。それぞれのクリニックの特徴について解説をしながら、もっともおすすめできるAGAクリニックをランキングにしました。以下も併せて参考にしてみてください。

 

AGAクリニック初めてで不安であるという人におすすめのクリニックはどこか?

この問いに答えるのであれば、AGA治療においては日本でも歴史が古く実績が高いヘアメディカルグループの提携医院に行くことをお勧めします。

 

国内治療実績一番の「ヘアメディカル」

hairmedhical

 

AGAという言葉がメジャーになる以前、18年前から治療をしてきていて治療者数は150万人以上と多くのデータを蓄積しています。費用の目安は、月額11,000円~30,000円。プロペシアなどの基本医薬品以外に、院内独自で調剤した個人の薄毛に会った処方をしてくれます。

 

無理な施術の勧誘は絶対にしないということをポリシーとして掲げており、ドクター集団としての誠実さを前面に出しているのも評価の理由です。まずは無料カウンセリングを受けてみて、どのような治療を受けられるのか、相談することから始めてみてはいかがでしょうか。

 

ヘアメディカルの無料相談申し込みページ

 

治療院が全国にあり低予算で始められる「AGAスキンクリニック」

 

治療院の数が全国に50医院と、地方に住んでいる人でも通院しやすいのがAGAスキンクリニック。多くの治療院で得られたデータから、個人個人に合わせた治療法を提案してくれます。

 

初回の医薬品処方が¥3,400円からと低額であり、普通のクリニックならば1万円前後かかる「血液検査」や初診料が無料というのは大きなメリットです。その後の治療に関してはじっくり相談の上、無理のない治療計画を立てていきましょう。

 

内服薬の治療以外にも成長因子(グロースファクター)を浸透させて、市販の育毛剤にはない浸透性と効果を得られる先進設備を備えるなど、最新の育毛技術を取り入れてきているのも特徴です。

 

地方にも積極的に治療院を増やしており、今まで遠方にしか医院がなくて通院できなかった人も専門医による検査を受けることができます。。

 

初診料  5,000円 → 0円
血液検査20,000円 → 0円
と初診の検査にかかる費用が無料になっているため、少しでも費用を抑えて治療を受けたい場合にはうれしい措置です。

 

AGAスキンクリニックの総合サイトで確認ください

 

SBC湘南美容クリニック

湘南美容外科AGA

 

全国展開のクリニックで最も多くの55院という数を誇るのが、湘南美容外科クリニックでの治療。CMなどで一度は耳にしたことある名前ではないでしょうか。

 

AGAの治療薬を多数取り扱っており、ジェネリック医薬品など低額な治療を選ぶことができるのもポイント。しかしその分治療プランは複雑になっており、公式サイトを見ても分かりづらい部分があります。(治療院によって取り扱いの医薬品が異なるのも分かりづらい)

 

個人的にはある程度薄毛に関する知識があり、治療の可否について自分でも判断の基準を持っている人向けかなと考えています。植毛治療なども同時に行っており、上手く組み合わせることでより短期間で薄毛を克服することができます。

 

SBC湘南美容外科クリニックAGA治療サイト

 

県外からの通院者も多く評判の高い「銀クリ」

銀クリAGA

 

もう一つ全国展開ではないですが、治療実績という点で評判の良いクリニックも紹介しておきます。

 

首都圏で最も評判がよく、治療実績が高いのが銀座美容クリニック(銀クリ)。一番におすすめできないのは、名前の通り銀座に1箇所しか医院がないということだけ。半年近くは通う必要があるため、遠方では通院だけでお金がかかってしまいます。

 

都内在住の方でなければ厳しいかもしれないのですが、それでも県外からも1日がかりで通院する人が多いという口コミ評価では一番のクリニックです。

 

治療中の通院は1ヶ月に1度ですから、出張などが多い方は日程を合わせて通ってみるのもいいでしょう。

 

銀座美容クリニックのAGA治療専門サイト

 

AGA治療の毎月の費用はどんどん下がってきている

病院という場所がらや、一般的なイメージによってなんとなく不安を抱えて一歩を踏み出せない人が多いように思います。

 

・手術による傷跡など後遺症のある治療をするのではないか?
・料金が高く何百万という高額治療費が必要になるのではないか?

 

これ病院でハゲを治すというときによく聞かれることですが、AGA治療と「植毛施術」がごっちゃになってる印象です。植毛の場合は手術で細胞を切り取って埋め込むため、費用は高額になり一時的な傷跡などができる可能性はゼロではありません。

 

しかしAGA治療の場合には、飲み薬での治療がメインとなり頭皮にメスを入れられることはありません。頭皮に塗る育毛剤に関して副作用を心配する声がありますが、だからこそ医師の診察の下で影響を確認しながら治療できるメリットがあるともいえます。

 

何をやったらよくわからないという人は、まずはAGAクリニックで診断を受けてから今後の方針を決めましょう。じっとしていてもハゲは待ってくれません。お金をかけて治療を続けるかどうかは、初診後に自分で決めればよいですから、まずは不安に思っていることを専門医にぶつけてみましょう。

 


育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。

育毛剤ランキングトップ10

▲50種以上もある育毛剤を比較したランキングトップ10

M字生え際育毛剤 O字頭頂部育毛剤 コスパで選ぶ育毛剤
女性用育毛剤 年代別育毛剤 低刺激育毛剤

page top