つむじハゲの予兆を知る!つむじの写真で薄毛の症状をチェック

つむじハゲの初期症状チェックと効果的な対策方法

つむじハゲ

 

人間の頭頂部には渦を巻いた「つむじ」と呼ばれる部位があります。この近辺を中心にハゲていくことを俗につむじはげと呼んだりしています。

 

つむじの部分はハゲて薄毛になると非常に目立ちやすい部分。後ろに立った人からの視線が気になって、ハゲの恐怖に追われている男性諸君は気になるキーワードでもありますね。

 

つむじの部分は頭頂部の生え際ともいえる場所で、薄くなってくると地肌が目立ちやすくなります。このためつむじの部分のハゲ具合をチェックしていくことで、育毛対策が必要かそうでないかを判断する目安にもなるのです。

 

つむじはげの予兆を見分ける目安を写真で比較

つむじ

 

正常な状態のつむじは、写真のように髪をセットしていなければ地肌はほとんど見えず、渦を巻いているのが分かるという程度の状態です。

 

髪の毛自体も根元から立っており、手で触っても直接地肌に触れる前に髪の毛に手が当たる状態。この状態であれば現時点で何か対策が必要ということはありません。

 

つむじハゲが進行しつつある状態

つむじハゲ初期段階

 

初期の段階ではまだハゲとは呼べない位髪も生えており、一見すると個人差による誤差ともとらえられますが、地肌がじわじわと見えるようになってきます。

 

つむじの部分の薄毛が進行してくると、つむじそのものの輪郭がはっきりとして、数字の6の字のようにはっきりと見えてきます

 

つむじハゲ

 

さらにそこから前頭部にかけて線のように枝分かれして地肌の露出が広がっていき、徐々に頭頂部全体が薄くなってハゲていきます。

 

髪質そのものも弱々しく、根元から倒れて寝てしまっている状態。髪質自体は個人差もありますが、後頭部や側頭部と比べてみて、細く力がなくなっているようであれば、徐々に薄毛が進行しつつある予兆ととらえることができます。

 

つむじ周りの地肌が茶色くなっていたら要注意

つむじハゲ

 

つむじハゲが進行してくると、地肌の色が茶色っぽく変わってくるのでわかります。本来頭皮の地肌は「白い色」をしているのですが、顔や手などと同じく肌色っぽく変わってきたらつむじハゲのサインです。

 

つむじハゲは自分では見えない部位だけに、気づくのが遅れてしまうことがままあります。

 

多くは何気なく頭のてっぺんを触った時に、地肌の面積が増えていて「あれっ」と思うケース。他には2つの鏡を使って興味本位に頭頂部を見て愕然とすることや、床屋で後頭部のカットをチェックするときに目を疑うことで気づきます。

 

  • ・髪の毛がペタンと寝てしまっている
  • ・朝起きたときの枕元につく抜け毛が増えた

このような違和感を感じた場合は、現実に目をそらさずに鏡などを駆使してつむじ部分をチェックしてみてください。

 

つむじがハゲてしまう原因はAGAによるもの?

つむじハゲが厄介なのは、薄毛の進行スピードが速いAGAという症状の発症部位であること。

 

ハゲの原因はストレスや生活習慣と言われますが、そんな単純なものではありません。医学的に解明された薄毛のメカニズムを理解して対策をしていかなければ効果的に改善できないのです。

 

AGAは男性が主に発症する薄毛症状で、男性ホルモンテストステロンが「ジヒドロテストステロン」という抜け毛を誘発するホルモンに変換されることで起こります。

 

AGA

 

図解もあるように、AGAはジヒドロテストステロンというホルモンの影響を受けて抜け毛が進行します。このホルモンの影響を受けやすい部位が決まっており、その中に頭頂部のつむじ部分も入っているのです。

 

AGAは頭頂部のほかに、前頭部や生え際部分など限定的に発症します。このため生え際がやばくなってきたら、つむじの部分もキテいる可能性が高いです。定期的に鏡でチェックするなどして、つむじハゲの予兆をチェックしておき早め早めの対策をしていくようにしましょう。

 

つむじハゲかもと思ったら行動したい対策

自分のつむじをチェックしてみて、これはヤバイかも・・・と思ったら、できる限り早めに手を打っていくこと。薄毛は進行すればするほど治療が難しく、市販の育毛剤では効果がなく、AGA治療などに頼らなければならなくなります。

 

初期の段階ではAGA対策成分の豊富な育毛剤を使う

まだ地肌が大きく広がっていないけど、密度は低く髪の毛自体も細くなりつつある場合は、育毛剤で自宅で改善できる可能性があります。

 

育毛剤は星の数ほど売られていますが、それぞれ成分が異なっており、つむじハゲに有効なものは多くはありません。

 

現在検証している中では、リニューアルしたイクオスIQOSが最もAGA対策成分を含み、価格と効果のバランスのとれた育毛剤となっています。

 

高額な育毛剤もありますが、高ければよいというものでもありません。つむじハゲの場合は原因となっているジヒドロテストステロンを抑えることを軸として抜け毛を防ぐのがまず一番。併せて髪の成長をサポートしていくことで初期の段階では効率よく対策していくことができます。

 

進行してる場合はAGAクリニックで検査を治療を推奨

すでに誰が見ても「ハゲてる」とわかるほどにつむじ周辺の地肌が広がっている場合は、市販の育毛剤では有効な効果が得られません。

 

この場合はまずAGA治療を専門としているクリニックでつむじ周辺をチェックしてもらい、検査などを受けたのちに治療を受けることが最も確実な解決策となります。

 

AGA治療に関して、価格やメリットデメリットなどをまとめていますので、進行したつむじハゲをなんとか改善したいというなら一度目を通してほしいと思っています。

 

育毛課長によるつむじハゲのまとめ

つむじハゲは自分でチェックしにくいので、気づかないうちに周りの人にハゲと思われて気を使わせてしまっていることもあります。自分ではハゲていないと思い込んでいるだけに、分かった時の衝撃は大きいし悲しいものです。

 

しかし、適切に育毛剤を使って治療すれば十分に改善できる世の中になっています。早め早めにつむじをチェックして予兆を知り、早期対策することでお金をかけずに治療できます。あきらめずに育毛に一歩を踏み出しましょう。


育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。

育毛剤ランキングトップ10

▲50種以上もある育毛剤を比較したランキングトップ10

M字生え際育毛剤 O字頭頂部育毛剤 コスパで選ぶ育毛剤
女性用育毛剤 年代別育毛剤 低刺激育毛剤

page top