育毛にプラセンタ

プラセンタに期待できる育毛効果とは?配合される育毛剤もチェック

 

プラセンタ・・・名前は聞いたことがあるかもしれませんが、特に育毛を意識するような男性にはあまりなじみが無い商品かもしれません。

 

簡単に説明すると、主に馬や豚などの「胎盤」から抽出される成分で、体組織の細胞分裂を促進して代謝機能を高める「成長因子」として効果が期待されているもの。

 

参考・・・プラセンタとは、期待できる効果と詳細

 

胎盤で休息に細胞分裂を繰返して成長する赤ちゃんに必要な成分で、大人になるにつれて体内含有量はどんどん減少していきます。それを飲んだり皮膚から吸収することによって補うことで、細胞を活性化させて正常な機能を取り戻すことがプラセンタの狙いであるということなのです。

 

主な商品展開としては、美容を意識した女性向けのサプリメントなど。肌のしわやたるみ、更年期における悩みを抱える人に好んで飲まれているというものなので、実際に見たことがないという人もいるのではないかと思います。

 

ではこれがどのように育毛に関係してくるかというと、「成長因子・グロースファクター」としての効果が期待できること。

 

プラセンタを摂取することによって体内の細胞の分裂を促し、代謝の激しい皮膚などに効果を実感しやすいということがあげられます。頭皮の皮膚そのものを活性化して健康維持が見込めるだけでなく、髪を作っている毛母細胞・毛乳頭細胞の分裂も促進することで発毛促進を促す効果が注目されていると言うことです。

 

グロースファクターは年齢とともに少なくなるため、髪が細くなってしまう薄毛やホルモンによるダメージに負けて毛が抜けてしまう要因の一つとされています。外部から定期的に補給しつつ、男性ホルモン抑制効果のある成分と併用することで相乗効果が期待できるということです。

 

プラセンタ成分配合の育毛剤がある?

 

実は育毛剤でもすでにプラセンタの成分を配合しているものが発売されています。

 

プラセンタ育毛剤

 

医療機関でも使われる育毛剤「成長因子グロースファクター」をいち早く配合し、今後の主流となるのではないかといわれているモンゴ流Deeper3Dという育毛剤にプラセンタが配合されています。

 

堂々の成分1番目を飾っているだけあって、育毛効果への自信が感じられるもの。
育毛剤には髪の毛の成分でもある「アミノ酸」を多く含む馬プラセンタを使うのが効果的とありますね。

 

Deeper3Dの効果成分を全て分析してみた



市販されているほとんどのプラセンタは、飲むサプリメントタイプですが、サプリメントとして飲む以外にも、皮膚から直接吸収されて作用することが分かっています。今後はプラセンタに着目した育毛剤がどんどん増えてくるのではないかと育毛課長も期待しています。

 

現状は製品の性質上大量に抽出できない・手間がかかるといった理由から単価が高いのでまだ積極採用はされていないです。美容目的のサプリメントも単価は高めで、結構ビックリする値段のものがしばしばみられますね。

 

先に紹介したDeeper3D育毛剤も、価格としては他の市販育毛剤と比べて高め。

 

もともとが育毛専門クリニックなどで密かに使われていた成分だけに、効果に対しては実績が出ているもの。値段はもとよりも効果最優先で育毛剤を使ってみたいという人には、プラセンタ初め様々な成長因子を配合した育毛剤を使ってみてはいかがかと思います。

 

Deeper3Dの効果と使い方レビューページ

育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。

育毛剤ランキングトップ10

▲50種以上もある育毛剤を比較したランキングトップ10

M字生え際育毛剤 O字頭頂部育毛剤 コスパで選ぶ育毛剤
女性用育毛剤 年代別育毛剤 低刺激育毛剤

page top