育毛剤の通販

通販が主流となった育毛剤

育毛剤って今ではネットで通販で買うのが一般的というか主流になっていますが、サイトを見てくれているあなたは、育毛剤ってどうやって買いますか?

薬局へ行って買う?それとも通販で買う?

中にはこの育毛剤ってどこの薬局行けば取り扱いありますか?という問い合わせもいただくのですが、基本は主流の育毛剤は公式サイト通販で買うしかないです。

ネットがあまり主流で無かった頃っていうのは、正直薬局か怪しい業者のカタログ通販でしか買えなかったものです。それがここまでネットでバンバン売られるようになったのには理由がありますね。

そう、育毛剤は買う時にものすごく恥ずかしい思い・後ろめたい思いをするモノ上位に君臨するからですね。初めて買う育毛剤は、初めて買うエロ本とかと全く同じ感情が湧いてくるのです。

私が薄毛を発症した高校生の頃は薬局でしか買えませんでした。帽子をかぶり、サングラスをはめ、電車で隣町へ行き、人の少なそうな薬局へ入る。ここからも油断はできず、レジは男の人か?若い女性が並んでいないか?売り場に他の人はいないか?

横目で全てチェックしていざ商品を手に取りレジに並んだと思いきや、女性が2人3人と並んできた時の恥ずかしさは今でも忘れません。というか未だに薬局で育毛剤を買う勇気は出ないです。すでに30を超える育毛剤をてにした育毛マニアであってもこの感情は湧いてきます。

育毛剤は使えばなくなりますから、毎月これを繰り返すことになります。何本も買えるお金があればいいですが、そんな余裕無かったですから。これは耐えられませんよね。

そうこうするうちにネットが普及し、ネット通販が確立。私にとっては神のような存在でした。人目を気にせず、じっくり品定めでき、定期コースなら毎月勝手に送られてくる。しかも中身は分からないように工夫されてるとあればネットで買うしかないですね。

それに薬局で買える育毛剤って大手化粧品メーカーやその子会社が作ったものばかり!しかも何年も前からラインナップは大差なし。詳しいことは分からないですが、薬局に商品を置くにはそれなりの営業が必要なようで・・・大学の研究機関とか弱小研究メーカーが入っていける余地は無いそうなんですね。

以前とある育毛剤を薬局で買おうとレジへもっていったら、レジのオッチャンが「こっちのメーカーのほうがいいですのでこっちかって下さい」なんて言い出します。それのほうが効くのか?と聞くと、「いや、いろいろ事情はありますがこのOO製薬さんのなら間違いないです!」なんて言い出すんですよ!

もうね、そんなのいいから早く商品渡せと・・・こっちはものすごく恥ずかしくて一刻も早く立ち去りたいんだ!と心のアピールも虚しく、よく分からない育毛剤にチェンジさせられる羽目に。何か製薬会社とのノルマでもかかってるんでしょうか?正直そんな根拠の無いものは今となっては全く信用できませんが、それを覆す恥ずかしさは変りません。

話が少しそれましたが、結局優秀な育毛剤はネット上で売られ、大手の息のかかった利益重視の育毛剤が薬局に並ぶという構図は変えられないようです。CMも、コストの安いネット広告以外では広告もあまり見たこと無いですからね。

このような現状から、今後も有名育毛剤を薬局で買える可能性は少ないでしょう。ネットという文明の利器があるのですから、じっくりと育毛剤選びをしていきましょう。

育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。

育毛剤ランキングトップ10

▲50種以上もある育毛剤を比較したランキングトップ10

M字生え際育毛剤 O字頭頂部育毛剤 コスパで選ぶ育毛剤
女性用育毛剤 年代別育毛剤 低刺激育毛剤

page top