イクオスを使うときは3つの段階で効果を測定していく

イクオスIQOS

 

イクオスIQOS育毛剤は、リニューアル以降一躍色々なサイトでも取り上げられており、育毛課長自身も成分の評価において最も優れていると見直している育毛剤です。

 

実際に使ってみようという人も多く、実際どれくらい使えば生えるのか?という問い合わせもいただいているので、イクオスを買って使い続けるか、使用を中止するかどうかの判断について3つのポイントをまとめてみました。

 

イクオスが生えるかどうかを判断する方法

育毛剤を購入するときに一番気になるのは、やはりどれくらいで効果が出るのかが一番気になります。何か月で生えるのか?使う意味がある育毛剤なのかどうかは、どんな商品でも気になる部分ですね。

 

まず私がおすすめしているのは、3段階でイクオスを使い続けるかどうかを見定めていくというやり方。意味もなくだらだらと使い続けるのはムダでしかない。自分に合った育毛剤を使い続けるためにイクオスを使うなら実践したい3ステップです。

 

最初の1本は炎症など頭皮トラブルが起きないかを判断する

まずは1本目は45日の返金保証などもあるので、この期間で頭皮に異常が出ないか、違和感なく使い続けられるかどうかを決めます。まず1か月で生えるようなことは100%ありえませんから、この期間は様子見ということで、問題があれば返金保証を活用して対応しましょう。

 

3か月継続し1週間ごとに生え際の産毛の状態・初期脱毛を確認

次に問題ないと分かれば、まずは3か月イクオスを使って自分自身でしっかりと経過を見ていくようにしましょう。できれば写真などもとっておくと変化が分かりやすいです。

 

効果が出ているのであれば、髪の毛の根元が立って全体にコシを感じたり、あるいは初期脱毛という新しく髪が生え変わるための兆候が見られるようになります。

 

イクオスの初期脱毛を判断して効果を測定する

 

初期脱毛 

 
初期脱毛は分かりにくい部分もありますが、一時的にシャンプーした後の抜け毛が増えたり、育毛剤を塗っているときに手についてくる抜け毛が増えたりします。頭皮にかゆみや炎症が起きていない場合には、新しい細胞が育って古い髪が押しだされているという判断になるので、不安にならず使い続けていく判断とします。

 

ここで何も変化がなかったり、良くも悪くもならないというのであれば、イクオスではカバーできないほど薄毛が進行している状態であるか、原因は別にある可能性を考えて一旦停止すべきです。無駄に使い続けてもいいことありません。できればこうした場合は、一度薄毛の専門医に相談だけでもして医薬品の使用も検討することをおすすめします。安易に他の育毛剤に鞍替えするのもやめましょう。

 

6か月使い続けて髪の太さやコシ、見た目に変化が出てくるか確認

3か月目で一定の変化を感じたのであれば、再び3か月をめどに使い続け、同じように髪の毛の太さや産毛の濃さなどを調べていくようにします。

 

使い始める前に抜けた髪の毛と、使い続けていくうちに抜けた髪の毛を取っておいて、どのような違いがあるかを見るのもいい判断材料になります。

 

6 か月を一区切りとして髪の毛の変化をチェックしていきながら、効果を確認して使い続けるかどうかを判断していくのが良いと考えています。

 

ここでまでやる?とも思われますが、安くはない金額を払って髪の毛に投資をしていくわけです。一つ一つの行動を無駄にしないように、育毛活動を続けていきましょう。

 

イクオスIQOS育毛剤の成分や実際に使ったレビューはこちら

 

髪の毛の成長サイクルは長い!イクオスに短期効果求めるのは無理

上記のような3ステップを経て効果がでるかを判断して、使い続けていくべきか、使うのをやめて薄毛専門医に相談をするかどうかを決めていくようにします。

 

一概に何か月で・・・とは人によって状況によって違うので、1か月で生えた!とか、1年かかって少し濃くなったというのはあまり判断材料にはなりません。あくまでも少ない予算で、自分自身で使い続けるかどうかの価値判断を下していく以外にないと考えています。

 

基本的に抑えておきたいのは、イクオスは医薬部外品の育毛剤であるということ。医薬部外品は、臨床試験された強い薬剤を使っているわけではないですが、発毛の促進や抜け毛を防いで薄毛の進行を食い止めるのに一定の効果が認められた成分を「有効成分」として配合している育毛剤です。

 

プラスして髪の毛の成長に必要な栄養素であったり、新しく髪の毛の成長効果が発見されている「アルガス-2」などを配合することで、効果を高めている育毛剤です。

 

医薬部外品は副作用の心配はほとんどなく、女性でも使える利点がありますが、効果そのものは緩やかに作用するものです。焦って1か月使ったけど効かなかったなんて話は参考にもならない情報です。短期的な効果を求めるならば、医師の観察の元医薬品を使うか、植毛という選択を初めからすべきなのです。

 

また、髪の毛の生える仕組みについても知っておくと、使用経過を観察するのに役に立ちますね。

 

ヘアサイクル

 

髪の毛は成長サイクルを持っており、非常に長い期間をかけて成長しては抜けて、また新しい細胞が毛根に生まれていきます。短期間で爆発的に成長するものでもなく、イクオスを使ったからと言って成長スピードが劇的に早まるものでもありません。

 

このため細かな変化をチェックしながら、長期的な視点で取り組んでいく必要があるということを忘れないで下さい。

 

イクオスIQOS育毛剤の成分や実際に使ったレビューはこちら

 


育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

イクオス育毛剤は何か月で生える?効果は3か月スパンで測定していく関連ページ

イクオス育毛剤はなぜ売れている?リアルな口コミを徹底解説します
イクオス育毛剤が評価されている理由と、育毛剤としての実力、どんな人にベストマッチする育毛剤なのかを全成分、口コミなどを調べたうえで検証してまとめました
チャップアップとイクオスの比較!効果ある育毛剤はどっちか決断を下す
育毛剤で人気を2分する勢いのチャップアップと、育毛剤のイクオスを徹底的に比較して検証しました。効果の根拠となる「成分」、続けやすい「コスパ」、安全性、使い心地など比べてどっちがいいのか総まとめ
イクオスIQOSサプリの効果検証!成分詳細と副作用など総まとめ
イクオスIQOSサプリは抜け毛防止に効果的なノコギリヤシエキスと亜鉛を配合しながら、コラーゲン成分など最新の研究で育毛に有効な成分も含む育毛サプリです。効果や副作用の有無を詳しく検証しました
イクオスIQOSとブブカ育毛剤を比較!安くて効果あるのはどっち?
人気急上昇中のイクオスIQOSと、実績と信頼のあるブブカ育毛剤。それぞれの違いと、迷ったらどっち買えばいいのか?成分、使い勝手、安全性、価格など気になるトピックを総比較しました。
イクオスIQOSは安心して返金・解約できるか?気になる電話対応調査
イクオス育毛剤の解約方法と、実際に定期コースを停止したり解約する場合には、問題なくできるのか?強引な引き止めなく、後腐れなく解約できるかを確認してみたことをまとめてみます。