ポリピュアEXを使ってみる!使用感と効果をレビューします

ポリピュアEX2017

 

人気の育毛剤ポリピュアEXを購入し、使った感想とレビューをしていきます。

 

※2017年に大幅リニューアル。成分を増強したポリピュアEXについて追記

 

育毛剤としてはメジャーで人気のある育毛剤ですが、人気通りの実力があるのでしょうか?このサイトももう6年になりますが、ポリピュアEXはそれ以前から販売されていたのを確認しており、息長く売れ続けている実力があることは分かっています。ある意味で売れなければ消えていくもので、リニューアルを繰り返しつつ販売を続けているというのは一定の評価に値するものといえます。

 

実際に使って体験みて分かったポリピュアの良い所・悪いところをチェックしていきます。

 

ポリピュアEXはどんな育毛剤?

ポリピュアEXで効果があるとされるのが、独自配合成分である「バイオポリリン酸」という独自成分。

 

バイオポリリン酸はいわゆる「酵母」から研究されたものということで、髪の毛を生成する細胞へ指令を送る「毛乳頭細胞」を刺激するというもの。ここが刺激されることで、男性ホルモンなどの影響で弱っていた細胞を活性化し、髪の毛の成長サイクルを促進させようというものです。

 

人間の髪の毛って完全に死滅することはほとんどなく眠っているだけということが多いです。(完全ツルッパゲでは難しいですが)薄く地肌が見えてきてしまっていても「細胞」を起こしてあげることで再び芽を出してきます。同じような目的で、チャップアップやブブカに配合されているM-034エキスなんかもありますね。ここはポリピュア独自で開発したものということで、こだわりを感じさせる部分です。

 

ポリピュアEX2017

 

リニューアルに伴う成分増強にて、

 

・独自成分「バイオパップス」追加配合(表記上は酵母エキス(2)
・特徴成分「バイオポリリン酸」が増量

 

ポリピュアEXの育毛根拠の最大の特徴である、バイオポリリン酸の増量に加えて、バイオパップスという成分の追加も行ってきています。

 

ポリピュアEXの公式発表の情報を見ると、表向きは「保湿」という表現に留めつつ(これは薬事表現的な規制によると思われる)、バイオパップス単体では毛周期の乱れに働きかける特許成分であるとしています。

 

バイオパップス

 

薄毛の一つの要因に、毛周期が乱れることで毛が抜けてしまうまでの期間が短くなり、髪が成長しないままに抜け落ちてしまうというものがあります。主に30代以降になると衰えを始める髪を作る細胞に働きかけることで、細いまま抜け落ちていった毛髪の維持成長に役立つことが期待できるわけです。

 

特に年齢とともに髪が細く力がなくなってきたという、40代、50代から育毛剤を使いたいという人にはベストマッチした成分構成であると思います。

 

ポリピュアEXは若い世代には不向きであるかもしれないという考察

ポリピュアEXに配合される成分は、バイオポリリン酸・バイオパップスをはじめとして独自に研究されたものは評価できる部分です。

 

しかし、これらの成分はAGA(男性ホルモンによる薄毛)とは作用原理が異なってくるため、当然ですが全ての人に広くおすすめできると言うものではないと考えるのが普通です。

 

一般に若ハゲと呼ばれるような、20代から30代に薄毛や抜け毛の深刻な悩みを抱えてしまうような場合には、AGAに対応した成分の含まれた育毛剤を使っていくか、もしくは病院で検査を受けつつ医薬品による治療をしないと効果ありません。

 

育毛剤は効く人、効かない人の意見に分かれて度々論争されますが、そもそも原因となるものが複数あるなかでどれか一つの育毛剤に評価が集中するということはあり得ない話です。あくまで成分を見たうえでの判断として、若いうちから育毛剤を使ってみようと思ってこの記事を見ている人は、まずは病院で検査をして薄毛の原因を明らかにしてもらうことをおすすめします。

 

ポリピュアEXの使い勝手をチェックしてみます

ポリピュアEX2017

 

ポリピュアEXのボトルは握りやすくて手になじむ形ですね。育毛剤って片手で塗ってマッサージもしないといけないので、使いやすいかは重要なポイントです。

 

ノズルはスプレータイプになっていて使いやすい。スプレータイプは意外と使ってみると、頭頂部などにも使いやすくて直接塗るタイプよりも効率が良いと感じています。噴射方式が特徴的で、ジェットタイプになっており直線的にピンポイント噴射されます。

 

スプレーといっても拡散するタイプは、場所によっては頭皮に届きにくかったのですがポリピュアはダイレクトに育毛剤を塗れますね

 

実際に使っている動画です。かなり前に撮ったのですが、見苦しいので公開を控えていました。興味がある方はご覧くださいませ。

 

 

前知識でジェットノズルになってると知っていましたので、初めは使うのを躊躇していました。ただでさえ調整が難しいのに、髪の密度が低い場所では液が出すぎて垂れてしまう可能性が高いとみていたからです。

 

しかし実際に使ってみると印象は変わりました。ガスを使った噴射方式ではないので、勢いはそんなに強くありません。少し泡立ちますが、液体を圧縮したときにできるだけのようです。

 

頭皮にプシュッとやってマッサージします。案の定量の加減は難しく多めにでてしまいますが、液垂れは少なく生え際に塗っても安心感がありました。

 

マッサージしていくとメントールの適度な爽快感が頭皮をおおいます。そんなに刺激はなく、適度に感じる程度。エタノールによる刺激も少なからずありますが、アルコールアレルギーのある私が使い続けても炎症が起きることはありませんでした。

 

合成保存料・香料・着色料といった、敏感な頭皮の刺激物になるものを使っていない育毛剤です。

 

ニオイも最小限に抑えられており、初めはアルコール臭が鼻につきましたが塗った後は全然気になりません。この点では朝も塗れる育毛剤という条件を満たしていますね。特にべたつきもなくて安心して使えると思います。

 

育毛剤の重要要素である「浸透力を高める低分子技術」も導入されているので、あとは栄養と生活のバランスといった条件が整えば効果は期待できると言っていいと思います。

 

実際に効果はあったのか?

私はポリピュアを4ヶ月使っていました。容量は120ml入りで、約一月半使えます。この間に使った本数は3本です。

 

個人的に体感できた効果としては、まず頭皮のかゆみがスッキリとしており、夕方になるころでも気持ちの良い状態で過ごせるようになりました。配合成分表を見ていて、本当に効果があるのかなと不安でしたが、頭皮の色がいわゆる健康な白色になっているのもポリピュアのおかげなのかなと思っています。頭皮環境が髪の毛を成長させるのに最適な状態になっていると感じています。

 

育毛剤としては使い勝手や安全性をクリアした人気に違わぬ力を持っていると思います。実際に塗ったときの感じも、刺激が強すぎず優しすぎずで最も育毛剤を使っていると実感できたのは間違いなく、使って良かったといえる育毛剤ですね。

 

なによりもコストパフォーマンスが非常に高く、実力ある効果を持った育毛剤ながらも手を出しやすい育毛剤であることも確か。

 

販売価格¥7,800円で、定期コースで頼めば¥6,800円になります。

 

育毛剤の相場としてはかなりお手ごろな価格帯に入り、しかも120ml入りですから、使う部位にも寄りますが1日2回の使用で1ヵ月半から2ヶ月くらいは使用できます。なかなか育毛剤にかけるお金を捻出できないという人にも、ポリピュアは評価できると思います。

 

ポリピュアEXの公式サイトはこちら


 

ポリピュアEXの辛口評価は「合う人合わない人はいる」こと

ポリピュアEXは低刺激と言えども、肌が弱い人には多少のアルコールの刺激はあります。これはエタノールが保存料や殺菌剤の役目を兼ねている以上仕方のないことですので、異常あるようでしたら返金保障を使いましょう。

 

なんと育毛剤の中でも最長クラスの45日間返金保障可能期間があるのは心強いです。

 

注意してほしいのは、初めに購入するときの納期です。

 

私が購入したときには、売れていると言うだけあってか、配送には時間がかかりました。

 

ポリピュアEX

 

注文すると、まずはメールが届きます。配送準備が整い次第再びメールを送りますと書かれています。このメールが着てから次のメールが届くのに、4日かかりました。

 

ポリピュアEX

 

なんだ4日かと感じる人もいるでしょうが、人は買い物したらすぐに商品が欲しいもの。悩みを解決する育毛剤であればなおさらです。

 

しかも販売元のシーエスシー株式会社の配送センターって、調べたら私が住んでる同市内だったのです。在庫あれば取りにいってもいいくらい。

 

やっぱり人気で売れていると言うことは本当なんでしょうか??時には納期がかかる可能性があるということを憶えておくといいでしょう。公式サイトでも納期状況を掲載しているので見ておくと良いです。

 

ポリピュアEXの公式サイト

 

よく比較される新成分配合の育毛剤もチェック


育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

ポリピュアEXを使ってみた口コミ!ポリピュアの効果とは?関連ページ

ポリピュアEXとM-1ミストの効果の違いを比較!どっちがおすすめ?
ポリピュアEXの成分と、M-1ミストの成分にはある共通の特徴があった!評価の高いそれぞれの育毛効果の違いを詳しく解説します。