育毛シャンプーは育毛剤とセットで使うべきか?

育毛剤とシャンプーは同メーカーのものを使うべき?

育毛剤を販売しているメーカーの多くは育毛シャンプーも同時に扱っていますね。

その逆もまた然りでセットで使って効果を底上げしましょうなんてことは当たり前のように推奨されているわけなんですが、やはり同じメーカーのものを使ったほうが効果は出るのでしょうか?

育毛課長の意見としては、特別にこだわる必要はなく同じメーカーで合わせる必要は全く無い!と考えています。

育毛剤を買うときにも色々比較してよいものを選んできたと思いますが、育毛シャンプーであっても使い勝手や成分・効果はそれぞれ特徴があって異なるもの。必ずしも同一メーカーのものがあなたの頭皮や髪質に合っているということではないからです。

その他にも、あえて同一にしなくても良いと考える根拠を示しておきます。

育毛剤とセットではおすすめできない例


セットで売られているからといって、育毛剤にマッチしたものとは思えないようなシャンプーすら存在します。

M-1ミストとS-1シャンプー

育毛剤として知名度の高いM-1ミストはその安全性の高さ・無添加という点が支持されています。同じブランドからは、「S-1シャンプー」という育毛シャンプーが販売されていて、どっちも安全性に抜かりないかと思いきや・・・実はお勧めできない理由があるのです

配合されている成分には、スルホン酸という洗浄力の強い合成洗浄成分が使用されています。泡立ちがよく洗浄効果は高いのですが、この成分はタンパク質変性や魚への毒性が確認されており、肌が弱い人、アトピーなど敏感肌で気にする人にはおすすめできないのです。

ブブカとブブカシャンプーも理由は同じ

「ブブカシャンプー」にはわざわざ余分な香料とか入ってしまってます。
育毛に関係ない成分を入れるというのは納得がいかない育毛課長としては、ちょっと待ったと言いたいですね。

香料というのは皮膚に残りやすく、アレルギーの原因となったりもする成分の一つ。洗った後も香りは残り、使う人によっては気持ちよくもあり受け入れられなくもあるという万人受けするものではありません。

髪の毛・頭皮の為だけを考えていきたいのに、わざわざ余分な成分を配合することに対してはいい感じがしません。

 


これらはしっかりと成分の配合をチェックしていかなければ分からないことです。育毛シャンプーというくらいだから・有名な育毛剤ブランドの商品だから大丈夫だろうと思っていると、実は良くない成分が入っているということがあるのです。

同じブランドを使わなければいけないということは絶対にありえないので、きちんと成分や使用感をチェックして自分にあったシャンプーを選ぶようにしましょう!