育毛シャンプーの効果

育毛シャンプーの効果だけで髪の毛が生える??

果たしてこれは本当なのか?なぜシャンプーで毛が復活するということが起きるのか?その理由について検証していきたいと思います。

結論を先に言ってしまえば、
育毛シャンプーだけでも髪の毛が生えてくるということは可能性として十分考えられます。

抜け毛や薄毛の原因は人によってそれぞれ違います。AGAの仕組みが解明されても、それ以外にも複合的に要因が重なってハゲていくということです。

脱毛症の原因を詳しく見ていくと、頭皮の乾燥や皮脂の過剰分泌、炎症などによって起きる脱毛の種類は多く、それらが主原因となっていた場合育毛シャンプーで改善できることがあるのです。

育毛シャンプーの効果としては、皮脂分泌のバランスを整えて脂肌を防ぐ効果・頭皮の炎症を抑えて健康な皮膚を保つ効果があります。髪の毛を育てる細胞の元気があり、頭皮だけが劣悪な状態であった場合には育毛シャンプーだけでも髪が生える条件が整うので発毛にいたるケースは十分考えられると言うことですね。


ただしこれはまれなケースであり、ほとんどの人はAGAと呼ばれるホルモンの影響により薄毛が進行してしまっている人がほとんどでしょう。現実には育毛シャンプーだけでは手遅れなケースが多いので、育毛剤を併用したり生活環境そのものを見直していくという必要はあります。

まだ髪の毛はあるが将来の薄毛対策をしていきたいとお考えであれば、育毛シャンプーだけの使用で十分でしょう。


今進行している抜け毛・目立ってきてしまった薄毛を改善したいのであれば、育毛シャンプーを頭皮改善の土台として使い、育毛剤使用を初めとする育毛活動をしていく必要があります

育毛は総力戦とも言われるように、単独の対策では効果が出にくいです。育毛シャンプーの効果は育毛環境を整えるものとして使い、プラスアルファで対策をしていくことで早期に育毛成功できる可能性が高まると考えています。


一つの情報だけに惑わされず、自身の予算などに合わせて効果的な育毛プログラムを組み立てていくとよいです。