プランテルEXとはどんな育毛剤か?成分から口コミ評価まで

プランテルEXレビュー記事

 

育毛剤プランテルEXは、研究期間6年を経て開発されたという総合育毛剤。

 

育毛課長のプランテルEX総合評価・・・★★★★☆ 3.8点

 

成分増強4.5点・・・リデンシル、特許成分ペブプロミンα、植物エキス23種、アミノ酸16種

 

使用感3.2点・・・液だれしやすいが低刺激で育毛剤っぽいニオイは無し

 

安全性4点・・・製薬会社と共同開発、ヘアサロン、毛髪診断士が監修

 

継続性3.5点・・・全額返金保証あり、定期解約・休止はいつでも可能

 

プランテルEXには、個人的に注目している育毛成分である「リデンシル」に加え、現状この育毛剤にしか含まれていない特許成分ペブプロミンαという成分に興味をひかれました。

 

実際に取り寄せてみて使ってみることでリアルな口コミをまとめるとともに、育毛剤としてどれくらいの期待値があるのかについて詳しくまとめてみることにしました。

 

プランテルEXの配合育毛成分について検証してみる

プランテルEXに配合されている成分は、髪の成長システムそのものに働きかけるリデンシルと、近年の育毛剤には珍しく他にはない特許成分ペブプロミンαが目を惹きます。

 

まずリデンシルについては髪の毛を毛根で生やしている「毛包」に作用し、髪の毛の成長を整えてくれる成分です。

 

リデンシルの効果はバルジ領域に作用して髪を作る指令を送る

 

リデンシルはスイスのインデュケム社が開発した育毛成分で、従来のような頭皮環境の改善だけではなく、毛根内で髪の毛を作っているシステムに作用して成長サイクルを整える成分。

 

リデンシルに関しての詳しい解説はこちらでまとめていますが、海外発の成分ながら医薬品のような副作用はなく、効果に関してのエビデンス(科学的根拠)のデータがしっかり開示されている成分です。

 

育毛剤において需要なのは、さみしくなった頭皮に髪を戻すことであるため、リデンシル配合の育毛剤に関しては今個人的にも注目しています。

 

プランテルEXの特許成分ペブプロミンα

プランテルのヘブプロミンαはAGA対策に使える成分

 

ペブプロミンαは特許成分というだけにプランテルEXでしか見たことない成分です。

 

解説によれば、毛髪サイクルを乱して薄毛原因の8割を占めるAGA対策に有効で、男性特有の生え際から頭頂部にかけての毛髪サイクルの乱れを修正してくれるということ。

 

ポイント:抜け毛を減らすには根本の原因対策成分が不可欠
AGAはM字や頭頂部など、男性特有の部分的に強烈にハゲが進行する症状です。原因は、男性ホルモン「テストステロン」が変化して「ジヒドロテストステロン」になることで、髪の成長寿命を短くして急速に抜け毛を誘発します。

 

薄毛の原因としては医学的に仕組みが判明していることから、原因物質であるジヒドロテストステロンの発生を抑制する成分が研究され続けています。

 

ペブプロミンαはジヒドロテストステロン作り出してしまう酵素である「5αリダクターゼ」の活性を抑えることで、AGAの症状を食い止めることが期待できる成分であるのです。

 

ペブプロミンαの効果は5αリダクターゼ酵素の阻害が期待できる

 

AGA対策としては、医薬品であるプロペシア、ザガーロなどが有効とされますが、薄毛だけに影響ある薬ではないため副作用の可能性がゼロではありません。安心した使用のためにも、処方してもらうにも病院へ通わないといけないこともあり、忙しくてなかなか使えないと思っている人も多いのが現状です。

 

プランテルEX配合のペブプロミンαであれば、副作用の危険性は極めて低いうえに、自宅にいながら育毛できるというメリットがあります。

 

公式リンク:プランテルEX開発元ユーピーエスのサイトはこちら

 

プランテルEXは医薬部外品であり基本性能は十分

プランテルEXは医薬部外品育毛剤

 

育毛剤としては医薬部外品の指定を受けており、基本的な効果効能として「育毛、薄毛、頭皮のかゆみ、脱毛の予防、発毛促進、フケ予防、産前産後の脱毛」に有効な成分が配合されています。

 

有効成分:センブリエキス(血行促進)、グリチルリチン酸ジカリウム(炎症抑制)、ジフェンヒドラミンHCI(かゆみ、フケ改善)

 

有効成分自体は他の医薬部外品育毛剤に使われているものと共通しますが、この成分は安全性や効果が長年蓄積されて配合されているため安心できる成分です。

 

頭皮を健康に保ち髪の毛が育ちやすい環境を作るため23種の植物エキスを配合。これらは女性の美容液などとも共通する保湿成分で、手入れを怠り弱った頭皮を優しく包んでくれるもの。

 

髪の毛の栄養となるアミノ酸も16種類配合しており、育毛剤として求められる3大要素である、

 

・抜け毛・薄毛の原因物質を取り除く
・髪の毛そのものの成長を促し育毛をする
・髪が丈夫に育ち抜けにくい頭皮を作る

 

これらを満たしている育毛剤であると評価できます。

 

実際にプランテルEXを使ったレビューは無垢な使い心地

プランテルEXの使い方は手軽で簡単

 

配合成分や効果について分かったところで、実際にプランテルEXを使ってみて使い心地や使用感などをチェックしてみました。

 

プランテルEXは50㎖入りの小ぶりなボトルで、手のひらに収まるコンパクトなボディです。頭頂部や側頭部などにも使いやすいデザインになっています。

 

育毛剤としてスタンダードなスプレー方式を採用しており、噴射すると直線的な液がでてきます。頭皮にダイレクトに届き髪に垂れて無駄にしないためにも、スプレーが直線的に出るのは非常に大事です。

 

頭皮に使ってみると液がサラサラすぎてやや垂れやすい印象です。1回噴射したら、駅を馴染ませるように片方の空いた手で押さえ、マッサージをしていくことで液だれが防げます。

 

香りは基本的に無香料ですが、よく嗅ぐと成分由来と思われるハッカのような清涼感ある香りがします。育毛剤らしさは一切感じず、朝からでも違和感なく使っていける育毛剤でした。

 

安全性や販売会社の育毛剤にかけている熱意をチェックしていく

 

プランテルEXは6つの無添加ということをアピールしています。

 

  • 合成保存料であるパラベン不使用
  • べたつき頭皮に残る鉱物油は不使用
  • 毛穴をふさいでしまうシリコーン不使用
  • 同じく皮膚に残る紫外線吸収剤不使用
  • 合成香料不使用
  • 合成着色料不使用

 

育毛剤には保存料や成分を安定させるための添加剤は不可欠なのですが、プランテルEXでは安全で人体へ影響のないものが使われています

 

未だに多いんですよね、香料とか育毛に無駄なものを平気で使うメーカって。特に大手に多いわけですが、「効きそう」って感覚だけでごまかされても意味ありません。

 

プランテルEXの開発元であるユーピーエスではこれらを排除して、人体に安全なものを使っていることから育毛、頭皮の健康に関してまじめに考えているメーカーであることが分かります。

 

製薬会社、毛髪診断士、ヘアケアサロンとの共同開発

プランテルEXは製薬会社・毛髪診断士・ヘアサロンと共同開発

 

安全性に関する評価として、プランテルEXでは製薬会社との共同開発をしていることを明示しています。

 

安全性に関する成分基準には厳しい会社と共同開発を続けている点は評価すべきでしょう。残念なのはどの製薬会社なのかが分からないこと。こちらはしっかり明らかにしてほしい部分だと思います。

 

毛髪診断士、ヘアケアサロンとも共同開発をしているとして、今は得ている髪の毛へのダメージや頭皮の健康についても考えられているのが分かります。

 

育毛剤は販売後に毛髪診断士がサポートする会社は多いですが、開発段階から参画しているのは珍しいです。単純によさそうな成分を詰め込んだだけの育毛剤とは異なり、その道のプロと共同開発しているというのは安心して使っていくために十分な判断材料だと思います。

 

プランテルEXは高い?価格に関する評価とお得に使うために

プランテルEXについてはまじめに作られた育毛剤であることは分かったのですが、価格に関して一般には高級育毛剤と言われる1万円越えの価格帯です。

 

友人にサプリなどの成分や原料メーカーの人がいるので聞いたのですが、リデンシルが非常に高価な成分で、ヨーロッパ発のものでもあるため原価を抑えるのが難しいという話を聞きました。

 

ここで、リデンシル配合の育毛剤を比較してみた表を作りました。

 

リデンシル配合育毛剤の比較表
プランテルEX リデン Deepe3D
リデンシル 5% 2.7㎖ 5%
分類 医薬部外品 医薬部外品 化粧品
特記 特許成分ペブプロミン リデンシル最高濃度 キャピキシル配合
定価 ¥13,800円 ¥12,800円 ¥14,850円
最安値 定期¥9,700円 定期¥9,800円 割引¥14,100円
返金保証 30日 無期限 14日以内

これらはなかなかに高価な値段です。私は内情をある程度知っていたため、ある程度値が張るのは仕方ないと思っていましたが、育毛剤や化粧品は成分の価格が商品価格に如実に出てくるものです。

 

中には見た目の値段だけ法外に釣りあげているものも過去にありましたが、これらの育毛剤に関しては配合成分相応の価格設定になっていると考えられます。

 

プランテルEXは定期購入を選ぶことで¥4,100の割引が適用になります。定期というと抵抗ある人もいると思いますが、調べると「解約や停止はいつでも可能」となっており、購入回数に関する縛りもありません。

 

購入に関してはユーザーのことを考えて親切に設計されているため、まず定期コースで続けてみるのが良いでしょう。少なくとも3か月ほどは使わないと育毛剤の効果は見えてきませんし、中途半端で終わるのは一番よくありません。

 

プランテルEXは今まで使われていないAGA対策成分ペブプロミンα配合ということもあり、従来の育毛剤では不十分だった男性の進行した薄毛にも対応できる期待値がありますね。

 

まとめ:プランテルEXは薄毛・抜け毛予防とステージ問わず使える育毛剤

プランテルの成分は育毛に必要な要素を網羅している

 

以前のプランテルはM字特化として成分を配合していましたが、プランテルEXは成分が大きく変わったことで若ハゲから更年期における薄毛まで対応できる育毛剤になっていることが分かりました。

 

配合成分リデンシルは現状医薬品を除いてエビデンスが揃っており、髪の毛の成長する仕組みそのものに働きかけるというロジックが明確な成分です。特許成分ヘブプロミンαは今後の検証が待たれる成分ではありますが、AGAの抜け毛予防にも対応した成分として期待値が高いものです。

 

単純な予防目的で使うにはもったいないほどの、価格に応じた成分を詰め込んでいる育毛剤です。お金をかけてでもしっかりした育毛剤を使っていきたいと思うのであれば、プランテルEXは購入候補として検討する価値あるものでした。

 

公式リンク:プランテルEX開発元ユーピーエスのサイトはこちら


育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。

育毛剤ランキングトップ10

▲50種以上もある育毛剤を比較したランキングトップ10

M字生え際育毛剤 O字頭頂部育毛剤 コスパで選ぶ育毛剤
女性用育毛剤 年代別育毛剤 低刺激育毛剤

プランテルEXの成分から見る育毛剤の効果と口コミで分かった真価関連ページ

プランテルがM字脱毛に効果があるという育毛全成分を検証してみる
薬用プランテルは本当に生え際に効果的なのか? 含まれている成分を徹底検証し、本当の効果を調査!
薬用プランテルを実際に効果るのか?使った口コミレビュー
薬用プランテルを使ったリアルな口コミ体験談。生え際の救世主なるか?久々に辛口批評がでるか?