男性用育毛剤を使って比較検証したランキング2019年度最新版

育毛剤ランキングトップ10


男性用育毛剤は種類がたくさんありすぎます。どれもよさそうなこと言ってるけど、結局何を使うのが良いのか分からなくなった人のための、育毛剤比較ランキング(2019年6月現在)です。女性専用の育毛剤ランキングはこちら>>

育毛剤は現在50種類近くも販売されています。これだけあるとさすがに迷ってしまいます・・・

そこで、育毛課長が長年の経験の中で評価した育毛剤を厳選。その中でもきっちりと優劣つけようじゃないか!そう考えて育毛剤の気になるポイントを一挙比較検証して1番を決める育毛剤ランキングを作成してみました。

実際に複数のモニターで使用したり、育毛課長自身が使い続けた体験を交えることで、よりリアルな評価を載せています。

ランキングを決めるにあたっては、楽天市場やamazonなどに投稿された第三者の口コミも検証しながら、商品ごとにことなる育毛剤の特徴を分かりやすく解説しています。

▽育毛剤のランキングと解説をまず見たい方はこちらから▽




育毛剤で失敗しないために知っておいてほしい3つのこと


育毛剤の効果とは?何のために使うものなのか?


まず育毛剤を使う人の多くが、間違った認識をしています。

育毛剤はハゲてきたから使うもの・・・・という人が多いですが、実は薄くなってからでは遅く、少しでも早くから使っていくことで効果を発揮するものなのです。

育毛剤と呼ばれるものは、医薬部外品として厚生労働省から認可されたもので、以下のような効果・効能が認められています。

  • 抜け毛を防止して今ある髪の毛を維持する
  • 弱った髪の発毛を促進して毛が生えるのをサポートする
  • 頭皮のかゆみやフケを予防し髪が育つ下地を作る

注意点としては、完全にツルツルで地肌が見えているなど、すでにハゲ散らかしてる状態を元に生やすことはできない!ということです。

抜け毛が気になったり、髪の毛に力がなくなってセットが決まらなくなったり、早い段階で育毛剤を使い毎日ケアしていくことで、薄毛になるのを予防して健康的な髪の毛を保っていくことができます。

育毛剤の効果には個人差がある!実感するまでの目安は?


髪の成長スピード

タップで拡大


もう一つ勘違いで多いのが、育毛剤を1本買って使い終わる頃には頭皮に変化がでているというもの。

気持ちはわからないものではありません。藁にもすがる思いでネット情報にかじりつき、これだ!と決めた育毛剤を使うことは薄毛の人にとっては一大決心です。

しかし育毛剤の効果を実感できる目安は、早くて3か月~6か月前後です

髪の毛はヘアサイクルという長い寿命の中で成長し、1か月でおおよそ1センチ前後しか伸びませんから目に見えた変化はでてこないのです。

即効性がある育毛剤は存在しないし、そうした表現で売っている育毛剤はあまり信用できたものではありません。

髪の毛の仕組みを理解して、根気よく使い続けていくものなのです。

医薬部外品育毛剤であれば副作用の心配は少ない


育毛剤の副作用


育毛剤を買おうとしている人で一番の不安が、副作用によるものです。

今ではネットで簡単に情報が手に入ります。様々な体験談が目に入り、かつ衝撃的な写真を見ることもあります。

育毛剤使用においても同じく、せっかく使った育毛剤の副作用で毛が抜けた!!!という声もあるため不安になるのも仕方ありません。

医薬部外品の育毛剤においては、頭皮が真っ赤になったりかゆくなるといった副作用が厚生労働省でも報告されています

しかしその原因は、アルコールによる刺激(注射の時の消毒で赤くなるのと同じ)だったり、特定の植物成分によるアレルギー反応の影響によるものが多いです。

事前に成分をチェックして回避できますし、医薬部外品はそうした副作用の影響が軽微なものであるため、必要以上に不安になることはありません。

医師や薬剤師の処方なしでだれでも購入でき、安全に自宅でヘアケアをしていけるというのが育毛剤のメリットの一つでもあります。

まだ薄毛ではなくても、このページを見ている人は何かしら髪の毛に不安を抱えてみてくれていると思います。

丈夫な髪を守り、薄毛を予防していく意味で、早めの育毛剤によるケアをしていってあげましょう。


安全性と評価で選ぶ医薬部外品育毛剤ランキング2019


チャップアップCHAPUP(医薬部外品)
チャップアップ チャップアップ

チャップアップを1位とした理由は、2018年も最も多くの同志に買われており、サポート力と口コミ評価の実績が高いことで決定しました。

チャップアップを一言でいえば「堅実」に尽きます。真新しい成分を入れるよりも、育毛剤成分としての実績や安全性を研究したものを選りすぐって配合しているため、初めて育毛剤を買う人でも安心して使えます。

安全性が確かで、育毛剤への使用実績がある成分だけを合計81種類の成分配合。ノコギリヤシや亜鉛といった抜け毛防止の期待できる成分を含むサプリメントとの相乗効果が期待できます。

サポートもしっかりしており、購入者の声を反映してリニューアルをしてくれる柔軟性の高い企業姿勢にも評価をしています。

チャップアップには返金保障がありますが、返金保証が無期限になったことで話題になりました。※2017年2月より。肌に合わなかったり、ダメだなと思ったら返金してもらうことが可能。

チャップアップが評価できる点まとめ

  • 全81種類の育毛成分とナノ化水で頭皮への浸透力高い
  • 副作用がなく安全性と実績ある成分を厳選して配合している
  • 返金保証」が無期限ついて初めてでも安心して使える
  • AGAの原因物質DHT抑制対策成分を最多の8種配合している
  • 無添加・無香料で刺激物を一切使っていない

育毛課長がチャップアップを使用して分かったこと
期待を裏切らず効果を体感できた育毛剤。ピンポイント噴射されるスプレーは使っていて気持ちよく、べたつかないので忙しい時間も手軽に使えました。私が毎日朝夕2回使って2ヶ月くらいは使え、最も安く買える公式通販の定期コースなら月々4,440円でした。

【注意点】液はシャビシャビで垂れやすいので初めて使うときはスプレーの出し過ぎに注意。

チャップアップは最も成分・効果・費用対効果(コスパ)のバランスのとれた育毛剤として、総合力を評価してランキング1位としました。チャップアップ使用経過を写真で公開>>

1本価格 \7,400円 : 容量120ml : 返金保証無期限


※楽天、amazonでは代理店販売のため、年数の経過したものが売られていたりするのを確認しています。最新の正規品を買うなら、無期限返金保証も付いた公式通販での購入を推奨します。・楽天の価格を見る ・amazonの価格を見る

イクオスIQOS(医薬部外品)

イクオス


低コストで育毛したい人向けの実力派育毛剤。2位イクオスIQOSは、61種類という育毛成分を配合しており、サプリメントとも相まって優れた育毛効果が期待できる総合育毛剤。2016年にリニューアルをして大幅に成分を増強し、サプリメントも改良するなど業界の先端を一気に突き抜けた感じ。今後の検証次第では、大きく順位を入れ替える可能性を持っています。

イクオスIQOSを使うことで得られる対価

  • 全71種類の育毛成分で頭皮への浸透力高い
  • ・副作用がなく新成分のアルガス-2配合
  • ・45日の「返金保証」つきで、初回から解約できる
  • ・抗男性ホルモン成分を5種配合と最も多い
  • 無添加・無香料で刺激物を一切使っていない
【良い点】
AGA対策の成分を5種と多く含み、医薬部外品の育毛剤の中でも総合的に育毛できる点。新育毛成分アルガス-2を先進配合し、サプリメントのノコギリヤシ成分も1日当たり300㎎と最多の量を確保するなど細かい部分まで抜かりがない。

【気になる点】
実績ある有効成分を含んだ医薬部外品成分を配合しており、新成分アルガス-2を配合するなど今後の評価が待たれる。無添加ではあるが、体感上チャップアップより若干アルコールの香りがする点。アレルギーのある人はまずはお試しからスタートしましょう。

イクオスIQOSをランキング2位とした理由

イクオスは育毛剤を選ぶうえでの要件を満たし、自宅で育毛をしていくにはコスパが良い育毛剤。現在検証中ですが、1位を獲得しても問題ないと思える成分評価と、続けやすい価格はこれから育毛を始める人にはぜひおすすめしたいと思えました。引き続き、口コミや使用者へのインタビューなどを集めて評価をしていきたいと思います。レビューはこちら

定期便最安値 \4,980円(サプリつき) : 容量120ml : 返金保証45日


※サプリとセットで¥6,800円というコスパの良さが魅力。経済性重視で育毛していきたい人にはおすすめです。

楽天の価格を見る ・amazonの価格を見る ※公式サイト以外では代理店販売のみとなり、価格がバラバラなので注意してください。

プランテルEX(医薬部外品)
プランテルの成分は育毛に必要な要素を網羅している プランテルEXのスプレーはダイレクトで使いやすい

プランテルEXは育毛剤の成分として期待値が高いリデンシル5%に加え、特許成分としてAGA対策成分であるペブプロミンαを配合してきた2018年期待の育毛剤の一つです。

プランテルEXを5行でまとめると、

  • ・リデンシル5%配合で髪そのものの成長を助ける
  • ・特許成分ペブプロミンαがAGAの原因を抑制
  • ・無添加・無着色・無香料で肌への刺激が少ない
  • ・製薬会社・毛髪診断士・ヘアケアサロンと共同開発した安全性
  • ・返金保証付きで解約や停止はいつでも可能
【良い点】
他の育毛剤には使われていないペブプロミンα配合で、若ハゲやいかにもハゲという男性特有の薄毛の改善への期待値が高いです。育毛を志し、育毛剤を手にする人を考えて設計された安全処方と通販の分かりやすさも評価できるポイントです。

【気になる点】
リデンシル配合育毛剤はややコストが高めで定期コースで購入すること推奨。容量も1か月分なので、真剣に育毛に取り組む人向けで、1滴残さずしっかりと使いたい一品。

育毛課長のプランテルEXを使った評価
ペブプロミンαが抜け毛の原因となる物質の生成を抑え、リデンシル・16種のアミノ酸が髪の毛の成長サイクルを整えて成長させる、23種の植物エキスが手入れしにくい頭皮を優しくケアしてくれる。非常にわかりやすい育毛ロジックが完成されており、価格に見合う成分を多数配合しています。評価の続きはこちら>>

定期便最安値 \9,700円 : 定価¥13,800円 : 容量50ml : 返金保証30日



ブブカZERO(医薬部外品)
ブブカZERO ブブカZEROサプリ

ブブカBUBKAは無添加の育毛剤の草分け的存在でもあり、あのミノキシジルと同程度の効果が認められたというM-034成分をいち早く採用してきた育毛剤。何年も前から多くの育毛剤サイトでランキング上位を獲得している信頼性の高さが魅力。豊富な口コミや体験談がみられます。

M-034海藻エキスを増量し、発毛促進作用を高めるマジョラムエキスを新配合。頭皮を硬くしてしまう要因ともなる「糖化」という皮膚の現象を防ぐ成分を、リニューアルで配合してきている総合育毛剤。変なニオイや刺激も全く無くて安心して使える育毛剤です。

ブブカ育毛剤を5行でまとめると、

  • ・M-034を濃密配合+新成分マジョラムエキス
  • ・30日の返金保証付きで安心して使える
  • ・無添加・無着色・無香料で肌への刺激が少ない
  • ・公式サイトからいつでも休止や再開ができる親切システム
  • ・しっとりした液で保湿力が高く乾燥肌にも安心
【良い点】
副作用がなく実績の高いM-034エキスを最も多く配合している。販売実績が長く使われ続けている育毛剤は評価に値します。

【気になる点】
ややコストが高めで口コミなどを見ていても、お金が続かずやめてしまう人も多い。初回は¥5,980円でお試しできるが、続けるかどうかはまずはしっかり使って判断すべき。

育毛課長のブブカを使った評価
保湿力が高くてしっとりした感じはとてもよく、今後の育毛剤の主流にもなりそう。肌が弱く、頭皮のトラブルが気になる人には最有力候補の育毛剤。毎月のコストはややかかるので、中途半端にだけはならないように使い続けていきましょう評価の続きはこちら>>

定期便最安値 初回\5,980円 : 以降¥11,640円 : 容量120ml : 返金保証30日


※amazon、楽天市場では旧商品も売られているので注意が必要です。公式かどうかをよく見て購入しましょう。・楽天で探す ・amazonで探す

ポリピュアEX(医薬部外品)
ポリピュアEX ポリピュアEX

通販限定で売られている医薬部外品育毛剤の中でも、販売歴が長く評価され続けている育毛剤がポリピュアEXです。2017年に新成分を配合し有効成分を増強するなどリニューアルをしており今後の評価が期待される育毛剤でもあります。

ポリピュアEXの主成分は、バイオポリリン酸、バイオパップスという2種類の独自成分を配合しているのが特徴。この成分があなたに有効かどうかが評価の分かれ目になるわけですが、独自の研究機関を持ち開発された成分ですので、今まで満足いく効果が得られなかった人でも改めて使ってみる価値ありと見て取り上げました。

ポリピュアEX育毛剤を5行でまとめると、

  • ・独自成分バイオポリリン酸・バイオパップスを配合
  • ・45日の返金保証付きで安心して使える
  • ・無添加・無着色・無香料で肌への刺激が少ない
  • ・ジェットノズルで液だれが少なく使いやすい
  • ・低コスト「1本6800円(税込)【※定期コース価格】」
【良い点】
育毛剤の使いやすさとしてはトップクラスで、髪が長い人でも頭皮にダイレクトに届くノズルは◎。実はリニューアル前は刺激が強く感じましたが、現行品では改善されて自然な使い心地になっていました。

【気になる点】
AGA対策成分は2種含まれていますがもう一歩成分増強に期待したいところ。人気がありすぎて注文してもすぐに届かないケースがあるため、公式サイトで発送状況はしっかり見てから購入しましょう。

育毛課長のポリピュアEXを使った評価

独自の研究機関を持っている育毛剤は実は多くない中で研鑽を続けているのは素直に評価していい部分です。

髪を作る司令塔である毛根を直接ケアできることから、将来の薄毛に備えて髪を強くしたい人から、加齢とともに髪が衰えてきたという人にも使える育毛剤です。レビューはこちら

定期コース ¥6,800円(税込み) : まとめ買い割引あり : 返金保証45日


※品切れしやすい育毛剤ですので発送在庫はよく確認して購入しましょう。・楽天の価格を見る ・amazonの価格を見る


ルプルプLPLP(医薬部外品)

ルプルプ

ルプルプLPLPはJコンテンツが販売する育毛剤で、バイオ企業のタカラバイオと共同研究会開発したというのがポイントの育毛剤。

バイオ企業と組むことで、独自成分Wフコイダンを配合。育毛以外の分野でも評価の高いフコイダンに注目し、髪の毛の成長を促進させるFGF-1成長因子効果を引き出しているのと、高い保湿性で傷んだ地肌を保護する効果が高いことが評価のポイントです。

  • 独自開発のWフコイダンを配合
  • ナノ分子化による浸透性の高い育毛液
  • 保湿力が高く乾燥・敏感肌に最適
  • 刺激成分無添加でアルコールの刺激も弱い
  • AGAではない男性の育毛剤としても評価高い

【良い点】
少しぬめっとした液は確かにフコイダンを感じさせますが、塗ってマッサージしていると気にならずベトベトしないのは使い心地いいです。肌への優しさもさることながら、稀少な成長因子成分を配合する育毛剤であることは注目すべき点です。

【気になる点】
男性の薄毛要因であるAGAに対する「抗男性ホルモン」成分は1種類のみ。補足するサプリメントなどは付属しないので、男性が使う場合は別途内部からのサポートも必要。購入時に定期コースで買う場合には、3回以上の回数縛りがあるのは注意。実質効果を実感するには3か月から6か月使う必要がありますが、買ってから焦らないように注意してください。

育毛課長がLPLPを使ってみた感想
どちらかというと薄毛に悩む女性にとって評価できる育毛剤であり、女性用としては最も使い甲斐のある育毛剤であると思います。

初回割引¥980円(3回以上の縛りがあるので注意!) 通常価格¥5,900円 


リデンREDEN(医薬部外品)
リデン リデン

リデンREDENは、リデンシルという欧州で発毛促進のエビデンスを獲得した成分を高濃度で配合した育毛剤。

リデンシルは髪の毛の毛根全体を包む「毛包」という細胞に働きかけ、髪の元になる毛母細胞の活動を活性化させることで、抜けない太い髪を育ててくれる新育毛成分です。

  • リデンシルを最高濃度3.6%配合
  • ナノ分子化による浸透性の高い育毛液
  • 無添加育毛剤で独特な保湿感が心地よい
  • 髪質を太く丈夫なものにしたい人にもおすすめ
  • 抜け毛を防ぐのではなく髪を生やす「攻め」の育毛剤

【良い点】
リデンはスプレー式で使いやすく、無添加・無香料なので刺激もなく自然な使い心地です。注目成分リデンシル以外にも、保湿力を高める海藻エキスも配合されており、頭皮の保護成分も十分でトラブル知らずで使えます。

【気になる点】
男性の薄毛要因であるAGAに対する「抗男性ホルモン」成分はオウゴンエキス1種類配合。リデンシルは髪を作る細胞そのものに作用しますが、テカテカにハゲているような場合ではさすがに対処できません。

育毛課長がリデンREDENを使ってみた感想
リデンシルは頭皮炎症の原因物質を抑える作用もあるため、敏感肌でカサツキ気味の人にも有効な成分の一つです。毛母細胞そのものを増殖させる成分として医学根拠も開示されてのは◎。今まで育毛剤を使ったけど効果がなかったという人でも、使う価値ある育毛剤だと思います。今後注目していきたい育毛剤の一つとなっています。

購入価格¥9,800円(定期購入のみでいつでも解約は可能) 永久返金保証付き



これから育毛剤を使って育毛しようと考えてる人や、まずはお試しで1か月使ってみたけれどあまり効果を感じない・・・

そもそも育毛剤って本当に効果あるの?と不安になっている人に見てほしい、髪が生える仕組みと育毛剤の効果を測定するための3つのステップを提案しています。

【番外】育毛トニックシリーズ

番外

ランク外ですがどうしても載せておきたかったものに、育毛トニックというジャンルの育毛剤があります。薬局などでも安く売られているヘアケア商品で、炭酸ガスとメントールによる独特な爽快感から、お風呂上りなどに使っているという人も多い育毛剤の一つです。

育毛トニックは薬局やネットショップで安く売られていますが、実体はほとんどが水とアルコール成分で、鼻をつんざくほど刺激が強い。爽快な使い心地で頭皮をリフレッシュとか謳っていますが、気持ちよけりゃ毛が生えるってものではない。

1000円ほどで買えるので使う使わないは自由ですが、薄毛は放っておけばどんどん進行します。お金よりも何より貴重な時間を無駄にしてほしくないと思い、あえてランキングのページに掲載させていただきました。

育毛トニックを使わない方がいいとする詳細な検証


育毛トニックと育毛剤の違いを詳しく解説


市販育毛剤に付き、売価は店舗で変わります。 【1本約1,000円前後】

スカルプエッセンスという新ジャンル育毛剤の正しい考え方


スカルプエッセンス


厚生労働省に認可された有効成分を配合した医薬部外品の育毛剤とは異なり、スカルプエッセンス(頭皮料・頭皮美容液)という通称で販売されている育毛剤もあります。

これらは薬機法では化粧品に分類され、育毛剤のように抜け毛の防止や発毛の促進といった効果・効能を提示することができない枠組みの商品です。

メリットは、配合成分に縛られないこと。海外で発見された新成分などをいち早く配合出来たり、成分の配合バランスを理想的なものに近づけたいがためにあえてスカルプエッセンスという形をとっている商品も中にはあります(Deeper3D)。

デメリットは、日本ではまだ認可されていない成分をいち早く取り入れたりしていること。もちろん海外で安全性が確立されていたり、そもそも問題のある成分は配合できないものですが、先走っている感はぬぐえないものとなっています。

新成分に期待をしてみるのは悪い考えではないし、商品開発者に話を聞くと、ものすごくこだわって作られていることが分かります。

しかしながら、育毛剤としての枠組みをとっぱらった存在であることは、考え方次第でメリットにもデメリットにもなるため、育毛課長としては慎重に使っていくべきものだと考えています。

より詳しくスカルプエッセンスと育毛剤の違い

マスターピース

医学博士であるお茶の水大学学長が発見した成分Ncpaと、農学博士が監修したベストな植物エキスの組み合わせで作られたスカルプエッセンス。エビデンスがすごく、一般の育毛剤としては考えられないほどマジメに開発されています。大々的に広告してないので目にした人は少ないと思いますが、特に肌が弱い人や刺激がある育毛剤が苦手な人にはおすすめしたい育毛剤です。

フィンジア FINJIA(スカルプエッセンス)
フィンジア フィンジア

期待の新成分「キャピキシル」を5%の高濃度で配合し、ミノキシジルと同等効果を誘導する「ピディオキシジル」2%配合ということで新成分てんこ盛りの育毛剤

唐辛子成分カプサイシンによって頭皮の毛穴を拡張し、より毛穴の奥まで期待の成分を届けるという独自の育毛理論で武装。キャピキシル育毛剤の中では低めの価格帯が魅力です。

フィンジアを5行で解説すると、

  • ・話題の成分キャピキシルを5%配合している
  • ・ミノキシジル誘導体である「ピディオキシジル」配合
  • ・カプサイシンで浸透力を高める工夫をしている
  • ・比較的低価格で期待の成分を使うことができる
  • ・30日の返金保証も付いていて安心してお試し可能

【良い点】
新成分配合の最先端を行く育毛剤であり、質素なパッケージからして研究者の作り出した1品というイメージ。今までの育毛剤で効果が弱かったという人は、フィンジアにかけてみるのも一興。

【気になる点】
ややアルコールの刺激があるのと、容量は少なくコスパは悪い。高価な成分であるキャピキシル配合と見れば妥協すべきところだと思うが、品質重視という人向き。スプレーもやや拡散するので無駄遣いに注意!

育毛課長のフィンジアを使った感想
キャピキシル配合の育毛剤の欠点は、何せ価格が高いことがネックで使いたいけど手が出ないものが多かったです。ここにきてフィンジアは公式通販の最安値が1万円を切っており、キャピキシル配合育毛剤で最も費用対効果が高いです。小型ボトルで液もサラサラですから、うっかり使いすぎに注意。上手くマッサージで馴染ませ、無駄なく有効な成分を浸透させていきましょう。

定期便最安値 \9,980円 : 容量50ml : 返金保証30日間


※定期的に売り切れるほど人気なので、公式の発送情報をよく見てから購入してください。


Deeper3D(スカルプエッセンス)
deeper3d deeper3d

鳴り物入りで登場した強力なスペックを誇る育毛剤「Deeper3D」。いままで先進発毛医療としてクリニックで使われていた、成長因子(グロースファクター)という育毛成分を主成分として配合!従来の育毛剤のように男性ホルモンを抑制したりするものではなく、髪の毛を作る細胞そのものの再生力を活性化させるというもの。

主成分のキャピシルは医薬品ミノキシジルの数倍とも言う発毛効果を持ち、それでいて副作用が無く男女兼用で使えるという汎用性の高さがポイント!今まで効果が無かったという人にこそ価値が見いだせるのではないかと思います。

Deeper3Dを5行でまとめると、

  • ・キャピキシルをいち早く高濃度の5%配合
  • ・実際に病院でも使われる8種の成長因子を配合
  • ・海洋深層水で頭皮への浸透力を高めている
  • ・医薬品のような副作用がなく男女兼用
  • ・NEW!リニューアルでリデンシルを配合

【良い点】
成長因子とキャピキシルと発毛医療でも使われる成分を配合する育毛剤。価格だけの成分は十分に配合されており、期待値は高い。リニューアルしリデンシルという成分も配合。

【悪い点】
個人的に使って感じたのが、液が濃すぎる?ためかべたついて”かゆみ”がでてしまい、使用をやめました。育毛剤は安全性の高いものでも、肌に合う合わないもありますので注意が必要。まず使うなら返金保証が付いたものをチョイスするのが間違いないです。

育毛課長のDeeper3Dを使った評価

独特なピンクの液体と、スポイトで頭皮に付けるという使い方に戸惑う人もいるかも。ピンクの色は成分のビタミンB12であり変な着色はされていない。スポイトもちょっと粘りのあるDeeper3Dの液を使うにはピンポイントで塗ってる量も分かりやすくて良いです。

キャピキシルに成長因子という成分もすごいですが、当然価格も最強です。長く続けられないようなら、ちょっと使うだけで効果のでるようなものではないので良く考えて買うべきですね。病院で実際に数万というお金を投資して処方される成分だけに、価値の分かる方のみ使うことをおすすめします。

最安値 \13,860円 : 容量60ml : 返品可能14日間




楽天市場・amazonの育毛剤ランキングも調査しました


育毛剤を購入するにあたり参考となる指標の一つに、国内大手の通販サイトである楽天市場・amazonの売れ筋ランキングも調査をしました。

どれがおすすめの育毛剤なのか?を知るときに、実際に市場で売れている(多くの薄毛に悩む人に使われている)商品は効果をはかるうえで一つの指標になるからです。

楽天ランキングから見る売れ筋育毛剤の傾向(2019年2月調査)


楽天市場の育毛剤ランキングでよく売れている商品から傾向を分析しました。注意点としては、広告枠による露出が大きいため、一見しただけでは分かりにくい点があります。投稿されているレビューの数にも注目してみました。

ポリピュアEX(医薬部外品)
ポリピュアEX ポリピュアEXは楽天市場の育毛剤ランキングで1位に君臨し、投稿されているレビュー数も3000件を超えるなど非常に多くのユーザーに実際に使われているのが分かります。使いやすい価格かつ、他にはない独自成分に期待して購入をしている人が多いです。
チャップアップ(医薬部外品)
chapup チャップアップは総合育毛剤として楽天ランキングでも2位に位置するなど、通販サイト上でも支持されていることが分かります。トラブルが少なく使え、早い段階から薄毛予防をしていきたい人に支持されています。
アデノバイタル(医薬部外品)
アデノバイタルスカルプエッセンスVは資生堂が販売する育毛剤で、独自成分アデノシンを配合している育毛剤です。資生堂というブランド力に加え、成分であるアデノシンは日本皮膚科学会でも検証されているものであることも注目したい育毛剤です。

amazonでベストセラーかつ評価の高い育毛剤(2019年2月調査)


amazonベストセラーとなっている育毛剤も調査しました。楽天市場とは利用ユーザーが微妙に異なる市場であるため、売れている育毛剤にも違いがありました。

アデノバイタルスカルプエッセンスV(医薬部外品)
amazonでの育毛剤のランキングを見ると、売れ筋1位は資生堂のアデノバイタルスカルプエッセンスVとなっていました。実売3,000円という低価格と容量の多さから長く使いやすい育毛剤です。
アンファースカルプD薬用育毛トニック(医薬部外品)
angfascalpjet アンファーのスカルプDブランドから出ている育毛トニックスカルプジェットが2位にランクイン。アンファーからは本格的な発毛剤も出ていますが、これから育毛剤を使いたい人に使いやすくコンセプトも分かりやすいことが売れている要因であると思います。
サクセス薬用育毛トニック(医薬部外品)
薬局などでも見かける花王のサクセス薬用育毛トニックが3位に。こちらも長く売れ続けており知名度も高いと思われます。低価格かつTVCMでも見るため売れ筋を見れば納得できるものですが、育毛トニックのメリットデメリットも考慮して使いたい育毛剤です。
※amazonランキングは販売個数が指標のすべてであるため、低価格帯のものが上位に位置しやすい傾向にあります。手軽に買えるという点からも、低価格帯の商品がよく買われています。

amazon育毛剤ランキングの4位以下を見ていくと、

4位・・・インセント薬用育毛トニック
5位・・・ロレアルセリオキシルデンサーヘア
6位・・・インセント薬用育毛トニック2本セット
7位・・・資生堂アデノバイタル大容量版
8位・・・ポリピュアEX
9位・・・チャップアップ
10位・・・サクセス薬用トニック大容量版

こうしてみると、いずれの通販ショップのランキングにも登場するポリピュアEXとチャップアップ、さらに低価格で売れ筋上位にある資生堂のアデノバイタルは、多くのユーザーに使われており今後購入を検討している人にとってもおすすめできる育毛剤としてよいと考えています。

地肌が見えて大きくハゲてる場合は「発毛剤」を使っていく


地肌が見えたハゲ


医薬部外品育毛剤は、今ある髪の毛を維持したり、成長を促進する、頭皮のかゆみやフケを取り除くという効果があるものですが、根本から生やすとなれば役不足となります。

すでに大きく毛が抜けて地肌が見えているような場合は、どれだけ高価な医薬部外品育毛剤を使っても期待は薄くなります。

そこで本格的に発毛をしたいならば、選択肢としては医薬品に分類される「発毛剤」、もしくはその取扱い・処方をしてくれるクリニックに行くというのが最適解となります。

発毛治療のガイドラインを策定している日本皮膚科学会においても、もっとも推奨される発毛治療としているのは2つ。

  • ミノキシジル製剤(リアップなど)を使った外用薬
  • プロペシア・ザガーロといった内服薬の処方

ミノキシジルを配合したものはリアップX5が最も知名度があり、薬局・インターネット通販でも購入できます。

大正製薬リアップX5プラス(第一類医薬品)

リアップ


  • 国内で正式にミノキシジル配合で買える商品
  • 日本皮膚科学会が推奨する発毛剤の一つ
  • ミノキシジルには頭皮の副作用もあり使用には注意
  • AGAには単体では効果が薄くリアップだけでの発毛は難しい
  • 手軽に買えるがまずは治療院で診断してからが安心

リアップX5は大正製薬が販売する発毛剤。ミノキシジルを5%配合しており、日本皮膚科学会にも効果のお墨付きを与えられている点は事実。

一方でネット上ではミノキシジルによる副作用の報告が相次いでいるため、安易に手を出すには注意をした方がいいかもしれない育毛剤の一つ。実際に購入して検証し、なぜ医薬品であるのに多くの人が効果に懐疑的なのか?副作用のトラブルが起きてしまっているのかを詳しくまとめてみました。



市販育毛剤に付き、売価は店舗で変わります。 【1本約7,000円前後】

スカルプDメディカルミノキ5(第一類医薬品)

スカルプD


  • 日本皮膚科学会が推奨する発毛剤の一つ
  • リアップX5と同じミノキシジル5%配合の発毛剤
  • 配合成分に配慮して肌に優しい処方になっている
  • 第一類医薬品であり副作用の確認は必要

スカルプDメディカルミノキ5はアンファーが販売する医薬品発毛剤。日本皮膚科学会も推奨する成分であるミノキシジルを5%配合しており、育毛剤ではなく新しく毛を生やす「発毛剤」としての価値を持ちます。

比較対象として挙がるリアップX5と比べ、主成分は同じながら、刺激を減らした頭皮に優しい保湿成分を配合するなど使うならこちらにアドバンテージあり。



第一三共カロヤンシリーズ(第三類医薬品)

カロヤン育毛剤

カロヤンはリアップに次いで有名な医薬品で、第一三共ヘルスケアが販売する薬局などで買える発毛剤です。

塩化カルプロニウムという成分を配合して、頭皮の衰えた毛細血管を拡張して血行を促進するという点ではリアップによく似ています。一方で着色料などの添加物を配合しているうえに、アルコールの刺激も強く成分評価はよくありません。

主成分である塩化カルプロニウムもあくまでも血行促進剤であり、AGAをはじめとするホルモン由来の脱毛には効果は弱い。40代以降の壮年性脱毛向けである点はリアップとも共通しています。正直一般医はおススメできない育毛剤といわざるをえません。


カロヤンプログレシリーズの総比較と成分を分析した記事はこちら


市販育毛剤に付き、売価は店舗で変わります。 【1本約4,000円前後】

プロペシアやザガーロといった飲み薬はクリニックでしか処方できないため、薄毛治療をメインとしたクリニックを受診することで、副作用のチェックや効き具合などを見てもらいながらお医者さんと治療をしていくことになります。

発毛剤はいずれも医薬品であり、副作用の心配もゼロではないため、本気で生やしていきたい人は治療院を受診していくようにしてください。

より詳しく:育毛剤と病院での薄毛治療の違いと料金や治療内容を詳しく比較解説

育毛剤を100%使いこなすための3つのポイント


使うのは1日2回!寝る前と朝使う

育毛剤は1日2回使っていくことをおすすめします。

夜だけで終わらせてしまう人も多いですが、効果を実感するためにはやや不十分。

これには理由があって、一度頭皮に塗った育毛剤は汗や皮脂で徐々に流れてしまうからです。

浸透した成分の効果もずっと長続きするものではありませんから、なるべく24時間の中で育毛剤が頭皮に浸透している時間が長いほうがよいのです。

まずは夜、シャンプーを終えた後の清潔な頭皮に使います

シャンプーによって余分な皮脂や汚れが落とされることで、毛穴に育毛剤が浸透しやすくなります。育毛剤のベストタイミングです。

育毛剤によって、軽くタオルで髪を拭いた状態で使うものと、ドライヤーで乾かしてから使うことが推奨されているものに分かれますのでそれぞれの説明書に従います。

次に使うのは、朝起きて出かける前です。

起きている時間のほうが長いので、成分が途切れてしまうことがないように朝つけるのを忘れないようにしましょう。

朝は忙しくてつい忘れて、「今日くらいいいか...」と思ってしまいがち。しかし、さぼり癖がつくと育毛からはどんどん遠のきます。朝の身支度をしながら育毛剤を付けていきましょう。

使い方はマッサージをしつつ塗り込んでいく

育毛剤を効果的に使うための方法。

育毛剤を使うときには、気になる部位を中心になるべく全体にプッシュして使っていくようにします。

どうしても髪の毛に付いてしまいますが、片手で育毛剤を持ち、片手で髪をかき分けながら「頭皮」に付くようにします。

育毛剤を付けたら、両手を使って頭全体を揉むようにマッサージをしていきます。

この時、じわーっと頭皮全体が温かくなってくるのが実感できると思います。頭皮の血行を促し、育毛剤が浸透していくようにじっくりともみほぐしていきましょう。

効果はすぐに出ない!記録取りながらまず3か月

育毛剤というと、どうしても早く効果を期待してしまいます。しかし育毛剤はどんな商品でも即効性はありません!

そもそも髪の毛の成長は非常に遅く、1か月で3ミリほどしか伸びないのです。ヘアサイクルという長い成長期間を経て改善されていくため、すぐに効果があるというのは嘘なので注意しましょう。

変化が出る人は1か月ほどで、髪の毛の根元のコシがでるのを感じたり、抜け毛が減るのを実感できる人もいますが個人差はあります。

できれば毎日の変化をノートなどに記録しておくといいです。どんな小さなことでもいいので、鏡で頭部を見ながら育毛剤の使用記録をつけていくようにしましょう。

まずは3か月を目途に使うことで、育毛剤を使うことで変わっていく自分をしっかり見ていくことをおすすめします。

まとめ:育毛剤の比較表


※スマートフォンの場合は横画面にして頂くと表が見やすくなります。


商品 写真 特徴 価格
チャップアップ チャップアップ 実績ある成分と安全性 ¥7,400円
イクオスIQOS イクオス 低コスト ¥6,980円
ポリピュアEX 独自研究成分 ¥7,800円
プランテルEX plantelex リデンシル5%配合 ¥8,980円
ブブカZERO bubkazero 完全無添加 ¥11,664円

どれも同じに思えても、配合成分や使い心地に至るまで、育毛剤ごとに特徴があってベストなユーザーは異なってきます。

育毛剤は長く使っていくものですので、無理なく自分に合ったものを選んで続けていくようにしましょう。


※スプレー式育毛剤とノズル式では有用性に違いはある??

スプレー式とノズル式の違いは、スプレー式であれば生え際や側頭部などの角度がある場所につけるときには噴射しやすくて便利。その分頭頂部などは液だれしやすくて、慣れも必要です。

ノズル式は頭頂部などにもピンポイントでつけやすくて垂れ難いですね。生え際などにつけるときはつけすぎて垂れないようにする必要があります。

ジェットスプレーは圧縮した液が直接頭皮に届くので効率が良い使い方ができます。多めに出るのでつけすぎには注意といたところです。

自分がどの部位を重点的に使いたいか、自分にとって使いやすいのはどれなのかの目安となるので抑えておくといいですね。

迷ったら、最も多くの人が使っているチャップアップ


チャップアップ


育毛剤のチャップアップは抜け毛を防止する成分が4種配合され、髪の毛を成長させる成分も最も多く配合しているなど、様々な要因が複合して起きる薄毛の症状に複合的にアプローチできます。

使いやすいスプレー式の育毛剤であり、ピンポイントで頭皮に届くので無駄なく効率よく毎日使うことができますから、薄毛や抜け毛が気になりだしたらまずは使っていきたい育毛剤の決定版ともいえます。

薄毛は放っておいても進行していくだけであり、自然に回復するものではありません。酷くなってから後悔する前に、気になりだした今からチャップアップで真剣に育毛に取り組んでみることをおすすめします。


育毛剤ランキングポリシー


育毛課長による育毛剤のランキングでは、ユーザーアンケートなどを定期的に実施して調査を行っています。ランキングポリシーについてはこちら

ネット上の口コミや他の育毛剤評価サイトなどをチェックしながら、実際に自腹で購入をして評価をしています。

育毛剤は購入しないと使い勝手や使用感がわかりづらいものもあるため、今後もリアルに使っていった中でのランク付けを信条としています。

※ランキングはその都度変更になることもあります。より良い育毛剤で自宅で安全に薄毛を治療するために、今後も開発されてくる育毛剤にはしっかりと目を光らせていきます。

▲ランキングトップページへ戻る


スポンサーリンク

ページの先頭へ戻る