イクオスサプリの成分から考察する髪への期待値

IQOSサプリ

 

イクオスIQOS育毛剤は、専用のイクオスサプリをセットで補給することで、理想的な育毛ができます。

 

今ではサプリがセットになった育毛剤は主流となってきており、抜け毛の原因を体外から抑え込んだ後には、体内から髪の毛の生成に必要な栄養を補うことの重要性が広まってきています。

 

そもそも髪の毛は、自分の体の中で作られていくものですからね。栄養が足りなければ、育毛剤を使いまくってるだけではダメなのです。

 

ただし、育毛サプリもたくさん出てきているということで、育毛剤のみならずサプリに関しても検証してみる必要があると判断。

 

イクオスサプリは本当に飲むべき価値のあるサプリなのか、全成分を検証したうえで評価をしてみたいと思います。

 

イクオスサプリの全成分を検証して見えてくるもの

 

IQOSサプリ全成分

 

イクオスサプリを評価できる点は、主要な成分の配合量を公開していること。何事も分かりづらい世の中にあって、きっちり公開しているのは良心的です。

 

ノコギリヤシ300㎎ 脱毛因子DHTの発生原因となる、5αリダクターゼ酵素の抑制作用がある成分。育毛サプリの花形ともいえる重要かつ基本成分で、体内から支えてくれるものです。有効な効果を得るには300㎎以上必要とされ、容量はしっかり満たしている。
ミレットエキス150㎎ ミネラルを豊富に含むコムギ科の植物で、髪に良いというアゼライン酸を含むことで一躍育毛サプリに採用され出した成分。150㎎配合は初めて見る配合量。
亜鉛12㎎ お馴染み、髪の毛の生成に必要な栄養素を運ぶのに必須のミネラル。頭皮の代謝にも役立つため、不足している人にはありがたい。
フィッシュコラーゲンペプチド100㎎ コラーゲンは毛根にある「毛包」という毛根の細胞全体を包むゆりかごの役目をする細胞を維持するのに重要であることが分かっています。
大豆イソフラボン100㎎ こちらも育毛サプリではお馴染みで、女性ホルモンに似た構造のイソフラボンが、抜け毛因子からの攻撃を守ってくれます。
イチョウ葉エキス10㎎ イチョウ葉エキスは神経伝達や脳機能を向上させる効果があるとされ注目される成分。ストレスを抑えるほか、アレルギーなどにも有効に働く成分。
ヒハツエキス5㎎ ヒハツはコショウ科の植物エキスで、血行を促進して代謝機能を高める効果があり、最近ではダイエットサプリなどにもよく使われますね。

 

抜け毛の防止につながるノコギリヤシのエキスを主配合としながら、髪の毛の成長に有効に働く成分を十分な量で配合しているのが分かります。これは全体ではなく、1日に摂取する目安の3粒での配合量ですから、育毛サプリとしては非常に優秀な部類にはいります。

 

【その他成分】フィーバーフューエキス、高麗人参エキス、ガニアシエキス、生姜エキス、ヨモギエキス、昆布エキス、チオクト酸、食用酵母、コエンザイムQ10、ケラチン加水分解物、トウガラシ、サイクロデキストリン、微粒二酸化ケイ素、アルギニン、シスチン、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、バリン、ロイシン、イソロイシン、リジン、メチオニン、トリプトファン、ヒスチジン、糖転移ビタミンP、ヒアルロン酸

 

配合される成分を見ても、ミネラルを多く含む植物エキスや、血行促進効果のある生薬の粉末、ビタミン群と髪の成長に必須のアミノ酸群を網羅しています。成分の表示だけを見れば、現状の市販育毛剤の中では優れた配合量を示しています。

 

栄養機能食品でビタミンB1を有効配合!?

 

イクオスIQOSサプリは「栄養機能食品」であるのもポイント。

 

これはビタミンB1が十分な量配合され、頭皮の健康維持を助ける効果と効率よいエネルギー生成を助ける成分が十分配合されているもの。

 

育毛には間接的にかかわり、フケや痒みの無い頭皮を維持し、栄養を生成しやすい体質を作ることができるというものなのです。

 

このような付加価値を付けている育毛サプリは他に例がなく、飲み続ける価値は十分にあると評価できる要素の一つになっています。

 

イクオスサプリは女性でも飲めるが妊娠中などは注意

 

IQOSサプリ

 

イクオスサプリは非常に多くの成分が含まれているのですが、副作用などはないのか?添加物についても調べました。

 

イクオスサプリを形成する中で錠剤形成に使われているのが、ステアリン酸カルシウム、微粒2酸化ケイ素、結晶セルロースとなっています。一般的なサプリにはほぼ使われており、妊娠中に飲む葉酸サプリにも使われている成分であり、安全性は検査されたものが使われています。ケイ素は錠剤の形成だけでなく、体内でコラーゲン生成するのに必要な必須ミネラルでもありますね。

 

サプリ錠剤のかさ増しでよく使われる「タルク」が使われておらず、ほぼ有効成分を凝縮しているので添加物に関しての安全性も考慮されていることが分かります。

 

女性が飲んでも副作用は出ない?

 

男性用のイクオスサプリを女性が飲んだらホルモンなどに影響はないか?と不安な人もいますが、ノコギリヤシをはじめ植物エキスはホルモンに作用するようなものではないです。イクオス自体が男女兼用育毛剤であることからも、副作用の心配はないとえいます。

 

ただし男性女性限らず、成分の過剰摂取が良くない場合もあります。既にほかのサプリを飲んでおり、さらにイクオスサプリも飲み始める場合には、栄養素の過剰摂取にならないかの確認はした方がいいと思います。

 

妊娠中、授乳中などは、他の健康食品と同じく念のために医師に相談をして、栄養バランスが崩れないように気を付けていきましょう。

 

 

イクオスサプリと他の育毛サプリの比較をしてみる

 

ここでイクオスサプリと他のサプリを比較して有用性を検証してみることにしました。
比較するのは、育毛剤とセットでサプリを開発しており、現在主流となっている育毛剤3種。

  イクオス チャップアップ ブブカ
ノコギリヤシ含有量(1日の摂取量) 300㎎ 不明 135㎎
ミレットエキス 150㎎ なし 80㎎
育毛成分数(エキス、ビタミン、ミネラルの総数計測) 46種類 28種 33種
錠剤数

90粒
イクオスサプリ 

120粒
チャップアップサプリ 

186粒
ブブカサプリ 

単品価格 ¥6,980円 ¥5,960円 ¥6,480円
定期購入価格 ¥4,800円 - -
育毛剤とセット定期

¥8,980円
初回¥4,980円

¥9,090円

¥11,664円
初回¥5,980円

これだけの成分を配合していながらも、価格面でもイクオスが優位に立っているのが分かります。チャップアップはノコギリヤシ配合量が分からないのが難点。ブブカは成分数は豊富ですが、ノコギリヤシ配合量が少なく、抜け毛の防止効果の期待値としては今一歩。

 

イクオスサプリの育毛課長による総評

イクオスIQOSサプリについて細かく検証をしてきたわけですが、イクオスサプリは現状販売されている育毛サプリの中でも、優れた成分を含み安全性や続けやすい価格にも配慮されていることがわかりました。

 

イクオスに乗り換える人が増えているというのはこうした分析からしても納得がいくものです。イクオスを使うのであれば、育毛剤とセットで使っていくのが効果的。セットで購入をしても、¥4980円という価格で使い始めることができるので、イクオスを使うなら公式のリニューアルキャンペーンをやっているうちに使ってみるのがお徳です。

 

医薬品のプロペシアなどともノコギリヤシは干渉しないので、病院で発毛治療を受けながら併用して効果を高めたいという人にもおすすめできる育毛剤になっています。

 

 



育毛剤ランキングトップ10


▲50種以上もある育毛剤を比較したランキングトップ10


初めての育毛剤選び5つの基準!何を使えばいいか分からない人に


なぜ薄毛・ハゲになる?諸悪の根源DHTとAGAをくわしく知っておく


意外と知らずに使っている?買ってはいけいけない育毛剤とは


目的別で違う!適材適所の育毛剤選び
M字生え際育毛剤 O字頭頂部育毛剤 コスパで選ぶ育毛剤
女性用育毛剤 年代別育毛剤 低刺激育毛剤

現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。
ページの先頭へ戻る