チャップアップとナノインパクト+を比較検証!

チャップアップとナノインパクトどっちがいい??

チャップアップ ナノインパクト

 

チャップアップ育毛剤と、ナノインパクトプラスを比較検証!

 

ネット通販でも人気の高い両育毛剤の性能を細かく比べることで、どんな特徴があるのか?どちらの育毛剤がお勧めなのか?を見ていきます。

 

公式データを元に数値化できる部分でまずは比較しました。

比較表 チャップアップ ナノインパクト+
購入価格 育毛剤単品 \14,800円 \7,560円
最安値 \7,400円 \3,780円 初回のみ
定期割引 ¥9,090円【サプリとセット】 \7,560円
容量 120ml 60ml
使用目安 2ヶ月 1ヶ月
1ヶ月のコスト \4,545円 \7,560円
育毛剤のタイプ スプレー式 ノズル式
有効成分【医薬品成分】 3種類 3種類
効果的成分 65種類 38種類
低分子化技術 有り 独自ナノ技術採用
返金保障 30日 8日間以内に連絡
特記事項 医師も推奨するバランスよい成分配合と再現性。リニューアルし成分を増強してきている。 独自低分子技術で高い浸透性能と効果の持続力を両立

 

価格とコストパフォーマンス

 

まずは価格を見ていくとチャップアップは定価が高いのですが、定期購入の割引が非常にお得でしかもサプリメントもセットでの価格というのはアドバンテージがあります。

 

ナノインパクト+は初回のみ割引適用である上に、容量は60mlと1ヵ月分なのでコストパフォーマンスとしては割高感が有りますね。

 

長く使用し続けてこそ効果はでてきますから、その点では毎月のコスパもしかりと視野に入れるべきです。

 

育毛剤の使い方に違いあり

 

使い方が異なり、チャップアップはジェットスプレー式。スプレー式は生え際や側頭部に使いやすい反面、液が減ってくると頭頂部はやや使いにくいですね。さっとぬれる手軽さではどれくらいでているか感覚として掴みやすく、チャップアップに分がありますね。

 

オーソドックスなノズル式のナノインパクトは小さなボトルと相まってどこでも塗りやすいです。育毛剤の液自体もやや粘度があるため垂れにくく、生え際などに使う際の利便性をクリアしています。その分どれだけ液が出ているか、頭頂部などは分かりにくい。残量も見えないので計画的に使う点は工夫して欲しい部分です。

 

効果成分数はナノインパクトが圧倒!サプリで補うチャップアップ

 

効果の根拠となる成分と技術を比較していきます。

 

成分はどちらも非常に多く配合されるタイプで、植物由来の漢方エキスや保湿・血行促進などバランスよく配合されるタイプ。数ではナノインパクトが勝りますが、チャップアップはサプリメントをセットで飲むことができ総合力でリードしています。

 

ナノインパクトの目玉は何といっても独自の低分子化技術!育毛課長が重視する浸透力というものに最も力を入れており、毛穴の奥までしみこませて長時間効果を発揮するナノカプセルが採用されているのは魅力的ですね。皮脂の多い生え際の薄毛治療では恐らく最も効果が期待できます。

 

安全性・刺激を比較

 

両者共通しているのは、合成保存料・香料・添加剤無添加という点。肌への刺激となる添加物の未使用を謳っています。

 

しかし実際に使ってみると、ナノインパクトは爽快感が非常に高いです。メントールに加えて清涼感を出す成分が使われているので、頭皮につけたときのスーッとする感覚が長時間続きます。この感覚をよしとするかどうかで評価は変わりますね。

 

チャップアップはアルコールの刺激すらほとんど感じさせず、わずかな成分の香りをとどめるのみで頭皮への刺激がとても少ないです。乾燥していたりフケやかゆみがあるという人は、低刺激のチャップアップを使うことをお勧めします。

 

チャップアップの効果を検証した濃いレビューはこちら

 

ナノインパクト+の効果使い勝手レビューはこちら

育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。

育毛剤ランキングトップ10

▲50種以上もある育毛剤を比較したランキングトップ10

M字生え際育毛剤 O字頭頂部育毛剤 コスパで選ぶ育毛剤
女性用育毛剤 年代別育毛剤 低刺激育毛剤

page top