チャップアップとプランテルを比較!

チャップアップと薬用プランテルを比較!どちらが生え際に効く?

 

チャップアップ プランテル

 

育毛剤チャップアップと、生え際のM字脱毛に効果的というプランテル比較検証してみました。

 

意外と共通点も多い両者ですが、プランテルは生え際に効くということを前面に押し出しています。今回はチャップアップとプランテルどちらが生え際に効果が期待できるのか?という視点でも検証してみます。

 

  チャップアップ プランテル
購入価格 ¥14,800円 ¥9,800円
最安値 ¥7,400円 ¥6,980円
定期割引 ¥9,090【サプリとセット】 ¥6,980円
容量 120ml 150ml
使用目安 2ヶ月 2ヶ月
1ヶ月のコスト \4,545円 \3,490
育毛剤のタイプ ジェットスプレー式 スプレー式
有効成分【医薬部外品指定成分】 3種類 3種類
その他効果的成分 65種類 9種類
低分子化技術 有り なし
返金保障 30日 50日
特記事項 サプリとセットの定期コースがコストパフォーマンス高い。成分増強しリニューアル! 生え際に効くというだけあって、血行促進効果が高い成分配合

 

チャップアップと薬用プランテルのデータをまずは比較してみました。

 

育毛剤の投資費用で比較

 

プランテルはもともとの価格が安く、育毛剤単体で使えば非常にお得な部類に入るのですが、チャップアップはサプリメントをセットにして効果とコストパフォーマンスを高めています。

 

プランテルもサプリメント自体はあるのですが、別売り扱いとなっており追加で買おうとすると割高になるのは否めません。育毛剤は長く使ってこそ効果があるという点では、コスパに優れたプランテルを推したいところですが、成分なども比較していくと評価は違ってきます。

 

育毛剤の使い勝手で比較

 

どちらもスプレー式の育毛剤であり、手軽に使えるタイプ。使ってみると同じスプレーであっても1回の噴射ででる液の量が違い、やや拡散されるプランテルの方が早くなくなる可能性が有ります。チャップアップは圧縮噴射されるジェット式で、頭皮にダイレクトに届く間隔が非常に気持ち良い。

 

使用目安はあくまで目安なので、頭部のどの範囲まで使うかでも変わってきます。参考として見ておきましょう。

 

育毛剤の効果で比較

 

チャップアップは育毛剤として実績ある成分を追加してリニューアルしており、配合成分が65種(サプリ含む)と非常に豊富です。多ければいいというものでも無いですが、それだけ総合的に髪の毛にアプローチすることが可能

 

プランテルは成分量こそ少ないものの、有効成分として「セファランチンを配合」しています。これは血行促進効果が高いものであり、血管が少ない生え際へのアプローチ効果が高いです。成分を厳選して生え際への効果を特化したものとして評価できますね。

 

生え際での効果を求めるならどっちがいいのか??

ここで生え際への効果を求めるなら、チャップアップとプランテルどっちが優れてるのか?って部分に触れます。プランテルは生え際・M字への訴求が高いだけに気になる人もいると思いますが、M字改善にしてもチャップアップが優れています。

 

そもそも生え際は男性特有の薄毛部位であり、AGAによる男性ホルモンの影響を受けやすい部位であることが分かっています。頭頂部と同じく、男性ホルモンと細胞内酵素が結合して発生するDHTが多く存在しており、生え際が薄いということはAGAの症状であると判断できるのが大半です。

 

 

このためDHTの発生を抑制する成分というのも、生え際に効く育毛剤の一つのキーになってくるわけです。

 

チャップアップに配合されたDHT抑制成分は4種類(オウゴンエキス、ヒオウギ抽出液、チョウジエキス、ビワ葉エキス、)+サプリのノコギリヤシ成分と抱負に入っているのが特徴で、薄毛の主原因となっている物質にアプローチできます。一方プランテルは、2種類(ビワ葉エキス、ヒオウギ抽出液)と少なく、単に血行不良以外の要因で薄毛になってる場合は、期待値が低くなると判断できるのです。

 

価格は確かにプランテルが安いのですが、こうした成分の部分に違いがでています。育毛剤は目的に合った効果のものを使い続けないと意味がありません。せっかく使うのであれば、目的を見誤らないように何のために育毛剤を使い始めるのか改めて考えたうえで選ぶようにしましょう。

 

チャップアッププランテル比較のまとめ
  • ・どちらも医薬部外品だが育毛成分数には大きな違いがある
  • ・効果の高さを求めて薄毛対策するならチャップアップが有利
  • ・生え際だけに集中し低コストを求めるならプランテル
  • ・サプリを含めたコストパフォーマンスはチャップアップがいい
  • ・生え際に必要なDHT抑制成分はチャップアップが優れている

育毛剤は生え際に効くとはいっても頭皮全体に効きます。生え際にしか効かないなんてことは有りません。

 

その点を踏まえて、生え際以外にも薄毛が気になっている箇所があり、サプリと併合した総合効果を求めていきたいのであればチャップアップ。

 

M字だけが気になっていて、コストを抑えて生え際だけに集中して育毛していきたい人にはプランテルという選択が最適です。

 

チャップアップ返金保証付き公式通販サイトはこちら

 

薬用プランテル割引購入できるサイトはこちら

育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

殿堂入り育毛剤:チャップアップを改めて検証 低コストでも成分が充実のイクオスIQOS

チャップアップ

安全性と育毛への作用が十分検証された成分を配合した安全性にこだわったのがチャップアップ。ネットでも紹介するサイトが多い中、効かないとする口コミも多数。実際どうなのか?という部分を、1年使い続けて検証した結果をまとめました。

≫チャップアップ育毛剤1年の検証結果まとめ

iqostop

イクオスIQOS育毛剤は低コストで使用できながら、新しい成分も配合してきている実力派育毛剤。サプリメントの成分も増強し、手堅く続けていきたい人に買われている育毛剤として人気を維持しています。

≫IQOSイクオス育毛剤のリアルな口コミ評価


育毛剤ランキングトップ10

▲50種以上もある育毛剤を比較したランキングトップ10


買ってはいけない育毛剤

意外とある買ってはいけないNG育毛剤>>

育毛剤効かなかった時

育毛剤を使い続けるか悩んだ時に再確認>>


現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。
page top