ダブルインパクト 効果

IGF-1育毛理論の医師監修サプリメントは効果ある?

 

ダブルインパクトサプリは、育毛サプリメントとして独自の発毛理論を展開している興味深いサプリメントですので取り上げてみました。

なんといっても有名な「岡嶋博士」によって提唱された、IGF-1による発毛理論を再現できるように作られたのがダブルインパクトサプリメントです。

写真にも岡嶋博士が登場しており、サプリメントの効果を推薦しています。岡嶋博士をよく知らないという人は、こちらで動画がまとめてありますのでチェックしておきましょう。

>>ダブルインパクトIGF-1理論の岡嶋博士とは?


 


このIGF-1というのは育毛に限らず体全体の細胞の生成に関与している「成長ホルモン」の一種。アンチエイジングでも注目される若返り成分として知られ、肌の代謝を活性化させて若返らせたりという効果でも有名です。

IGF-1は髪の毛を作る細胞の活動にも影響を与えていることが分かっていますが、年齢と共に分泌量は低下していくため髪の成長サイクルが短くなり抜け毛を加速させてしまうといいます。



このIGF-1を体内で発生させる方法を立証したのが「岡嶋博士」です。岡嶋博士の理論によると、大豆に含まれるイソフラボンとトウガラシのカプサイシンを同時に摂取することで知覚神経が刺激され、IGF-1が分泌されることが確認されたということ。これにより髪が薄い人でも発毛することが確認できたということで、テレビなどでも大きく取り上げられていました。

ダブルインパクトはこの育毛理論を再現するために、イソフラボンとカプサイシンを凝縮して手軽に毎日摂取できるように作られたサプリメントということです。


ダブルインパクトと他のサプリとの違い


ダブルインパクトサプリ


IGF-1を発生させるイソフラボンとカプサイシンは他の育毛サプリメントでも定番の成分です。ダブルインパクトは何が優れているかと言うと、原料である大豆やトウガラシから抽出した成分のみをカプセルに閉じ込めており、濃度が高く吸収効率が良いという点があります。

他のサプリの多くがトウガラシ粉末などを微量配合するにとどまっているのに対し、よりIGF-1の生成に特化できるよう研究されているということですね。

イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをし、脱毛の原因となる男性ホルモンによるダメージから細胞を守る働きもあります。この2つの効果が合わさって、抜け毛防止と発毛促進効果を得られるというのがダブルインパクトの効果です。

 


ダブルインパクトは1種類ごとにカプセル錠剤に分かれているため、それぞれ飲む必要があるという点に注意が必要です。公式サイトで推奨されているのは上記2つの成分のほかに、ローヤルゼリーと亜鉛サプリメントもセットで飲むことをおすすめしています。

1日に合計4種のサプリを飲むことになるので、ものぐさな人は飲み忘れがないように管理して継続することが大切ですね。

初回限定で\980円という格安でお試しができるようになっていますので、一度は目を通しておくことをおすすめします。

>>ダブルインパクトの効果や口コミをさらに詳しく知りたい方はこちら

育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。

育毛剤ランキングトップ10

▲50種以上もある育毛剤を比較したランキングトップ10

M字生え際育毛剤 O字頭頂部育毛剤 コスパで選ぶ育毛剤
女性用育毛剤 年代別育毛剤 低刺激育毛剤

page top