唐辛子エキスの育毛効果

トウガラシといえばカプサイシン!育毛効果はどんなもの?

唐辛子

 

昔から身近で誰もがよく知っている香辛料であるトウガラシから、有効成分を抽出したトウガラシエキスは髪と育毛によい効能があることが昔から言われています。

 

トウガラシと聞くと刺激が強そうで逆に頭皮には良くないんじゃあないか?という疑問であったり、トウガラシを食べたり頭皮に擦り込めばフサフサになるのか?というような疑問は尽きないです。

 

そこでまずはトウガラシを食べることで体に起きる変化や影響から、発毛・髪の毛の成長とどのような繋がりが見い出せるのかを検証してみたいと思います。

 

トウガラシといえばカプサイシン

トウガラシに含まれる有効成分は食べると体が温まって汗ばんだり脂肪燃焼の促進やコレステロール低下などの効果も知られている辛味の成分であるカプサイシン

 

カプサイシンがもたらす効果としては、局所的に感覚神経や痛覚神経を刺激するというもの。分かりやすく言えば、実際には熱くないのに「熱い」と言う指令を送る神経が刺激されることで、体は熱いときと同じような反応を起こすということ。

 

トウガラシを含んだ食べ物を食べると汗が噴出すのは、カプサイシンによって神経が刺激されるから。人によって感受性の違いはありますが、食べる以外にも直接皮膚に塗ったりした場合は局所的に神経を刺激する作用がでます。

 

育毛剤などでトウガラシエキスとして配合されている理由は、毛根を刺激すると同時に頭皮の毛細血管に作用して拡げ血液の流れを良くし頭皮を温めてくれる効果を狙ったもの。

 

皮膚を強く刺激しない濃度に考慮されコントロールされている育毛剤に含まれているようなトウガラシエキスは皮膚から吸収された結果、毛髪の成長に欠かせぬ栄養と酸素が頭皮と毛根に充分に行き渡るようになり新陳代謝も上がって毛髪は活発に成長を始めるので育毛効果が望めるようになります。

 

髪の毛の成長促進には頭皮の血行促進が一つの要素になっているのですが、これは血液によって運ばれる栄養素を髪を作る細胞にしっかりと届ける必要があるからなんですね。

 

でも刺激物は頭皮に良くないって言うし、トウガラシエキスは使わないほうが良いって言う意見もあるけど副作用などの心配はないんでしょうか?

 

トウガラシエキスに副作用ってある?

トウガラシのエキスに含まれる成分でも代表的なカプサイシンの効果についてふれてきましたが、食べ過ぎによる副作用や体調変化はあるということです。

 

カプサイシンの健康への影響としては、過剰摂取による影響こそ報告されており、粘膜の炎症や嘔吐、排尿障害などがあるということ。ただしこれは食べ過ぎた場合であって、育毛剤として配合して頭皮に使うなどのケースでは副作用としての報告はされていません。

 

食べすぎといってもそもそもトウガラシをアホみたいに食べる機会はまずないですし、(TVで見るような真っ赤な激辛ラーメンとかはヤバイと思いますが)育毛剤などで使う分には本当にごく少量が配合されているに過ぎないので、頭皮に塗る分には心配ないものであるといえます。

 

育毛課長自身はおそらくカプサイシンの感受性は強く、少量トウガラ入りの料理を食べるだけでも汗だくになります・・・。ただトウガラシエキス配合という育毛剤を頭皮に大目に使ったとしても、頭皮が赤くなるとか以上に発汗するなどの症状は出ていません。食べることによる影響と、けい皮吸収されるものではまた違っているのであると考えています。

 

トウガラシエキスの作用で皮膚に温もりに似たわずかな刺激を感じる場合もありますが一過性なので問題はありません、人工的に作り出した医薬品ではなく、トウガラシそのものが昔から慣れ親しまれてきたものであり、そこから抽出した天然に存在する食品由来の成分であるため心機能や血圧、そしてホルモンへの影響といった危険な副作用もないので性別や年代に関係なく使える安全な成分です。

 

トウガラシエキスを活用した育毛剤の面白い効果

このトウガラシエキスは頭皮の血行促進という効果以外にも、なかなか面白い使われ方をしているものがあったりします。

 

現在発売されている育毛剤の中でもフィンジアという育毛剤では、このカプサイシンの持つ発刊作用を利用して育毛剤成分を毛穴の奥に届けるゲートアクセス理論というものを展開しているものがあります。

 

 

カプサイシン 

基本的に汗というもののは毛穴の途中にある汗腺から分泌され、毛穴を通して噴出してきます。このため汗が出るときには毛穴が広がりますから、この広がった毛穴に育毛剤をさらに浸透させていこうという効果を狙ったもの

 

汗なんか出たら育毛剤が汗で流されちゃうじゃん?と疑問もわくのですが、実際にこのフィンジア自体を使ってみても汗が出てくるようなことはありません。おそらく出てはいるのかも知れませんがごく微量であり、育毛剤の浸透を妨げないレベルの配合量に調整されていると推測できます。

 

真意は分かりませんが、トウガラシの含まれる成分をちょっと違った形で応用するというのはなかなか面白いコンセプトであると思いますね。育毛剤ってしっかりと毛根の奥に浸透してこそ何ぼですから、これで成分が届いてくれるのであれば効果もより期待できるものといえます。

 

トウガラシエキスには頭皮トラブルも防ぐ!?

また、あまり知られていませんがトウガラシエキスには炎症と痒みを抑える効能もあります。

 

特に中年期の男性に多い過剰な皮脂による刺激や不規則な生活の影響、対人関係や仕事などのストレスから起きる痒みと炎症によるフケといった頭皮のトラブルがあると毛根は少なからずダメージを受けてしまいます。

 

そうなると毛髪の成長が遅くなってしまうどころか毛髪そのものの抜け毛の原因にさえなりかねません。さらには抜けた毛髪に代わって新しく生え変わるサイクルまでも滞ってしまうのです、抜けた毛髪の量を新しく生え変わる毛髪の量で補えない結果が薄毛という状態です、トウガラシエキスは頭皮のトラブルを穏やかに抑え毛根へのダメージを減らします。

 

カプサイシン以外にもトウガラシのエキスには頭皮の環境も整える成分は配合されており、だからこそカプサイシン単独ではなく「トウガラシエキス」として育毛剤に配合する意義があるということです。

 

トウガラシエキスを自分で作るのはあり??

これだけ魅力的であれば、自分でトウガラシを買ってきてエキスを抽出したら面白いんじゃね?と思うのですが、ものには程度があります。育毛剤に配合するにしても、抽出したエキスを最適なバランスで浸透できるように調整されているからこそ、大きな副作用の影響なく使えるわけです。

 

個人レベルでそこまで成分濃度を調整できるような設備は用意できないので、安易に作ろうという気にはなりませんね。

 

食べる場合にもほどほどに・・・汗だらだらで口の中が燃えるようなほど食べていては、髪の毛というよりも体そのものに良いわけがありません。適度に辛い刺激を楽しむことが、巡って髪の毛の成長にも寄与しているということを忘れないようにしていきましょう。

 

 


育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。

育毛剤ランキングトップ10

▲50種以上もある育毛剤を比較したランキングトップ10

M字生え際育毛剤 O字頭頂部育毛剤 コスパで選ぶ育毛剤
女性用育毛剤 年代別育毛剤 低刺激育毛剤

page top