間違った育毛を続ける前にするべきこと!育毛剤コレクターになるな

育毛課長

多くの人がなんとなくはじめてしまう、育毛活動。実は間違った育毛方法をなんとなく続けてしまっている人が多いのではないかと思い、今回思うことをまとめてみました。

 

薄毛が気になってきたり、抜け毛で地肌が見えて人目も気になるようになってきた・・・とりあえず育毛剤を買って、育毛シャンプーを買って、生活の見直しからはじめようと、それも間違いではないのですがその前に少し考えてみたいことがあります。

 

まず頭皮や髪の毛の状態を把握できているか?

そもそもの薄毛・抜け毛の原因となっているのはいったい何であるかを検証したことはあるでしょうか。

 

最近多くいただくお問い合わせで、「育毛剤を長く使っていますが一向に改善の兆しが見られない」というお悩みがあります。

 

薄毛が気になったらまずは育毛剤!となんとなく手にと手いる人が意外といるようですが、育毛剤っていろいろな種類がある中でそれぞれ効果というものはちがいますよね。ある人には効果があっても、ある人には何も効果ない!というのは、それぞれ薄毛になっている原因や状況、程度も全く違うから。

 

自分で使うべき育毛剤や、やるべきことを判断できなければ、そもそも育毛剤を使っても効果は薄いということになります。

 

育毛剤コレクターになる前に病院で検査をしてもらう

育毛課長は自宅で市販育毛剤を使って改善することができましたが、その前段階として「病院」で原因を検査してもらうということをしていました。

 

ここでいう検査とは、薄毛の原因が何に起因するものかということと、頭皮の状態や髪の毛の状態を専門医に評価をしてもらうこと。他と安易に比べることができない自分の髪の毛の状態をできる限り詳しく見てもらうということをしました。それこそ今のようにネット検索もAGAクリニックなどあまり無い時代でしたので、皮膚科で薄毛などに詳しい先生をリアル口コミで教えてもらって通ったのです。

 

クリニックの検査の結果で分かったことは、AGAいわゆる男性ホルモンに起因する抜け毛と、乾燥肌で肌が荒れていたことによる異常を指摘されました。治療薬としてプロペシアを一時期飲むも、副作用の心配から縁を切りました。その結果市販育毛剤で改善する道を模索しだしたのが育毛活動の始まりでした。

 

ここで重要なのは、【あらかじめ自分はAGAであるということと、頭皮の乾燥や肌荒れを治すことも育毛成功への近道であると分かったから】こそ、どんな育毛剤を使うべきで、それ以外に何かできることはないかを集中して検証することができたということです。

 

これができていなければ、ただ単にネットで口コミの良いものを使い続けるだけで、今よりもはるかに結果が出るのはおそかったでしょう。間違った育毛剤の選び方を続けてしまって育毛剤コレクターになっていた可能性が高いのです。

 

薄毛の原因がAGAなどではない場合には、当然AGAに聞くとされる育毛剤でも効かないですよね。例えばストレスによる円形脱毛や異常な部分的脱毛は育毛剤での治療はできないです。他には何らかの皮膚の異常やトラブルであった場合にも、まずはその治療を優先しなければ育毛剤の効果範囲ではカバーできないケースもあります。

 

これは極端な例でしたが、それだけ育毛剤を使うときには自分の頭皮の状態を把握しておくことが大切ということです。

 

評価の高い育毛剤を使うにしても、やはり効かない人には効かないこともあります。ずるずると使い続けるよりは、まずは自分の状態がどうなっていて何が正解なのかをしっかりと分析することも重要ではないかと最近思うのです。その正解が何かを専門家に判断してもらうための第一段階として、AGAクリニックを一度は受診することを推奨しています。

 

育毛サロンと違い医療機関としての検査を受けられる

昔と違って今はAGAを専門とするクリニックが増えました。なんとなく高額で費用がかかるイメージですので、遠慮している人は多いと思いますがよくある高額な育毛サロンとは違い通院を前提で通う必要は全くありません。あくまで医療サービスです。

 

AGA専門クリニックでは、必ず初めに今の薄毛の原因を血液検査でチェックしたりマイクロスコープなどで頭皮の状態をリアルタイムにチェックしてくれます。これは医療機関ならではで、しかもAGA患者を専門に診てきている先生ですので信頼できるものとみていいでしょう。

 

まずは自分の現状をチェックしてもらうだけでも、間違った育毛を続けて貴重なお金を浪費してしまうリスクは少なくなると思います。

 

コストを抑えて\4200円から受診できるクリニック

 

過剰な引止めや高額サービスへの勧誘は本当に無い?

当然相手もビジネスですから自分のクリニックでの治療を進めてくると思いますが、必ず通院続けなければいけないという義務は無いです。

 

過剰な勧誘や引きとめがない、安心した医療サービスを受けられるクリニックでの無料カウンセリングがおすすめです。治療内容と費用が納得できてからサービスを受けるのが本来の姿ですよね。

 

16年の実績で最も信頼性が高いヘアメディカルグループ

 

クリニックに頼らなければ育毛できないかというと、必ずしもそうではなく、市販育毛剤だけでも治療できることは育毛課長自身が体感しています。ただし自分の現状を把握し、薄毛の原因を知りどんな育毛剤を使うかを判断しなければいけません。

 

育毛剤を使っても効果が出ない人や、何を使うのが正解であるか分からないという人は、まずはクリニックで診察してもらうことを優先してみてはいかがでしょうか。

 

育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら