血行を良くして髪に栄養を送るには「有酸素運動」が効果的!

「育毛剤を買ってこれから髪の毛のためにいい生活を送るぞ!」と心に誓ったあなたに一言。

 

毎日体動かして運動していますか??

 

育毛にとって欠かせないのは、まずは体の機能を強化してバランスを整えること。育毛剤を塗って、食事に気をつけて睡眠時間をとってみても、さらに効果を高めるには適度に運動をするのが欠かせません。

 

育毛にとって最適なのは「有酸素運動」といわれるもの。激しい運動は一切必要ないです。

 

代表的なものではウォーキングをすること。1日15分から20分ほどの時間をかけて歩きます。
毎日やる必要は無く、週に2、3回から始めるのがいいですね。じっくり時間をかけて歩くことにより、ジワッっと汗をかくようになります。この感覚が有酸素運動の一つの目安になりますね。

 

ポイントとなるのは、少し腕を振り上げてみたり、不規則にひざを高く振り上げて歩くことで適度な負荷をかけれます。こうすることで心肺機能が強化され、体の代謝機能(細胞の生まれ変わり)を促進することができ、髪の毛の成長サイクルの活性化にも繋がるのです。

 

走ったほうが効果的なのでは?と思うかもしれませんが、慣れないうちはいきなり走るのは厳禁。なぜかというと過度に負荷をかけると心臓に負担がかかり血圧が上昇します。すると毛細血管が閉じて末端の血行は悪くなるのです。育毛を目的とするなら、じっくり歩いて心肺強化に努め、息が上がらないようになってからジョギングも取り入れるほうが効果は高いです。

 

私は仕事柄デスクワークが多いので、体を動かすことには気を使います。実際に運動するようになってからは食欲も出るし、歩いてる時は無心で仕事を忘れるのでストレスも軽減しました。適度な疲労で寝つきも良くなったので、全てにおいてうまく回りだしていると実感しています。

 

お金がかかるという育毛において、運動に必要なコストはゼロです。1日わずか20分の時間を捻出できない人はそうそう居ないと思います。

 

定期的にジムに通ったり、週末にクラブで汗を流すという人はよいですが普段あまり体を動かさないデスクワークの人などは、1日に15分でいいので運動しましょう。

 

最も重要なことは抜け毛の原因を取り除くこと

育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら