プロペシアと併用できる育毛剤

プロペシア

 

プロペシアの成分であるフィナステリドは主に脱毛因子を抑制して抜け毛を減らすのが目的です。男性型脱毛であるAGAの典型であれば効果が期待できるため、発毛の最も基本となる部分としてとらえてよいと思います。

 

プロペシアの効果はこちらで解説していますが、抜け毛の原因となる悪性男性ホルモンであるDHTを抑制するのが主な効果。

プロペシア

 

課題となるのは、プロペシアは抜け毛を減らすという単一効果の医薬品であるがゆえにそれ以外の成分は含まれていないこと。1つの効果を劇的に発揮する傍ら、余分な成分は入っていません。

 

となれば併用して使うことでより相乗的な効果をみこめます。

 

ミノキシジルとプロペシアの併用時の相性はどうか?

それぞれ作用する対象が違うので、医薬品ミノキシジルとプロペシアを一緒に使うことに問題はありません。抜け毛を抑制しつつ、血行を良くして頭皮の細胞を活性化していくという流れは非常に理にかなった方法だといえます。

 

リアップX5プラス、ロゲイン、ポラリスシリーズなど、ミノキシジルを配合して頭皮に塗る外用タイプの医薬品はプロペシアと相性がいいです。

 

多くのAGA治療をする発毛クリニックなどでも、プロペシアと独自の育毛剤を併せて使うことで効果を出しているところがほとんどですね。ミノキシジルを含んだリアップやロゲインと市販育毛剤は日本皮膚科学会でも推奨されている組み合わせです。

 

ただしミノキシジルは頭皮に塗るタイプでは、ミノキ焼けともいわれる頭皮の炎症などの副作用が多く報告されていて、使う場合には慎重にテストしながら使った方がいい成分でもあります。個人の判断でリアップなどを使う前に、できればAGA治療専門医の診断を受けてから使うかどうかを決めていくといいです。

 

効果が高いというミノキシジルタブレットについても同じです。こちらは飲むタイプですが、体全体に効くために体毛が濃くなったり、心臓の動悸などを伴うなど頭皮に塗るよりも副作用の範囲が激しいです。AGA治療院で処方されているならいいのですが、異常があればすぐに中止して医師に相談する必要がある点には注意です。

 

安全性重視ならば一般の育毛剤のとの併用をする

頭皮への副作用が心配だったリ、肌に優しく安全な無添加育毛剤を使いたい場合には、市販の育毛剤の中から選ぶことになります。

 

一般の育毛剤からプロペシアの併用相手を探すときには、以下の2つのポイントを押さえておくといいです。

 

  • ・成分数が豊富で頭皮ケア・発毛促進を同時進行できる
  • ・ノコギリヤシのサプリがセットされたものを選ぶ

まずはプロペシアには頭皮環境を整えたりする成分は含まれていないため、髪の毛が育つ土壌を作るための保湿・抗炎症成分が含まれたものを使います。特にフケや痒みが出ていたり、できものなどが頻発する場合は、せっかく髪が育とうとしても阻害されてしまう場合もあるのです。

 

もう一つ、ノコギリヤシのサプリが一緒にセットになっているものですが、実はこれには理由があってプロペシアの弱点を補う効果も期待します。

 

プロペシア

 

ちょっとごちゃごちゃした図で申し訳ないですが、実は悪性ホルモンDHTの引き金となる5αリダクターゼ酵素は、T型とU型が存在しておりプロペシアではU型しか制御できないです。

 

ノコギリヤシは効果こそ弱いながら、T型、U型ともに抑えられることが分かっています。

 

薄毛治療だけで見ればU型のみ抑えれば十分というのが、現状の発毛医学の見解となっていて問題はないのですが、T型は頭皮の皮脂腺を刺激して過剰な皮脂分泌をもたらします

 

ハゲの頭がテカテカしてたり、べとっと脂肌になりがちなのはコイツのせい。皮脂分泌異常も髪の成長を阻害しますので、同時に制御できれば完璧ということです。

 

基本的には、プロペシアは外用タイプの育毛剤と相性がよく、お互い干渉するような薬効ではありません。併用するとなれば支出も増えて懐がスースーしてきそうですが・・・併用は効果的手法ですのでご予算がある人はやってみる価値はあります。

 

育毛剤

 

市販育毛剤を総合的に比較したランキングページはこちら

 

※万が一異常を感じたらすぐに取りやめましょう。育毛剤で頭皮が荒れてしまっては元も子もないですよ。


育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

プロペシアは他の育毛剤と併用し組み合わせて相乗効果を発揮させる関連ページ

ミノキシジル育毛剤の副作用で頭皮が真っ赤に?実は劇薬指定の薬である
ロゲインやリアップに配合されるミノキシジルで体感した副作用!まるで頭皮が焼けるように真っ赤になったなった経験や、口コミでも懸念されている症状について詳しくまとめています
プロペシア(フィナステリド)の副作用の真実を理解してリスクと向き合う
プロペシアというと、AGA専門医でも処方される、薄毛の治療では最も効果があり基本ともなっている医薬品育毛剤。正しい効果の原理、副作用を理解し、医師の処方のもと使うことで最強の薄毛治療薬になります
塩化カルプロニウムの効果と副作用!使う前に知っておくべきこと
日本国内で認可されている医薬品の育毛剤成分の一つである、塩化カルプロニウムとはどのような効果があり、副作用はどんな症状に注意していかなければいけないのか?使う前に知っておくべき情報を詳しくまとめています。
医薬品育毛剤を個人輸入代行で買わない・おすすめしない理由
海外で販売される医薬品育毛剤を輸入代行で購入することが流行っているようですが、どうしても私は納得ができません。強い作用の育毛剤を何の保証もなしに使うことに抵抗があるからです
プロペシアとロゲイン・リアップに対する考え方まとめ
プロペシアとミノキシジル含有育毛剤の考え方まとめ。なぜ「育毛課長」は市販の育毛剤を使うようになったのか?
プロペシアの効果と成分フィナステリドでなぜ発毛するか図解解説
医薬品プロペシアの成分である、フィナステリドの詳しい効果を検証する!プロペシアはなぜ抜け毛を減らし、薄毛治療の基本薬と言われるほどに効果があるのかをまとめました
プロペシアを飲んだ結果3ヶ月で変化あり?医者にも驚かれる
プロペシア導入当初、普通の皮膚科で処方してもらって飲み続け、3ヶ月で効果を確認できました。効く人であれば比較的早く髪の生え具合に変化が起きて発毛の兆しがでるのがプロペシアです
プロペシアはどこで買うのがおすすめか?皮膚科?個人輸入?
処方箋が必要なプロペシアはどこで買うのがおすすすめか?皮膚科、AGAクリニック、個人輸入のそれぞれ購入できるところを比較し、賢い処方先の選び方をまとめてみました。
プロペシアの類似品フィンペシアは安心して飲めるのか?副作用は?
プロペシアのジェネリック薬品であるフィンペシアというもの。成分は同じで個人輸入などで安いですが、本当に安心して飲めるものなんでしょうか?本当に同一のものか?問題はないのかをまとめています
リアップとロゲインを比較!使ってみてどう違うのか?
同じミノキシジルという医薬品成分を含むプロペシアとロゲインはどこが違うのか?こんなに違う使い勝手。
ミノキシジルってどのような効果なの?リアップやロゲインの成分評価
リアップやロゲインの成分であるミノキシジルが頭皮にもたらす効果を解説。もともとは心臓病の薬だったのがどう発毛に効くのか??
ポラリスNR10のレビュー!最強と言われる海外育毛剤購入前の注意点
個人輸入で買える育毛剤の中でも、最強のミノキシジル濃度を誇るのがポラリスNR10。実際に使った感じや、使う前に注意しておくべきことなどを細かく検証レビューしています