ミノキシジルの効果をまとめてみる!血圧降下で末梢の血管が開く

リアップ

 

そもそもリアップやロゲインに使われているミノキシジルはどういった効果なのか?

 

ミノキシジルとはアメリカ発の医薬品で、もともとは心臓病の高血圧の治療用に使われていたもの。この薬を使っている人の髪の毛が濃くなっているということが分かった為、育毛剤に応用したというのがはじまりです。

 

本家はロゲインであり、カークランド製などこれも種類がたくさん出ています。日本では大正製薬がリアップとして製品化しているのが有名で、リアップは薬局で買えます。

 

高血圧の薬ということですが、要は血圧を下げる効果を持つもの。血圧が下がるとどういう変化があるかというと、末梢の毛細血管が開いて頭皮などの血行が促進されるのです。

 

ミノキシジル効果 

 

頭皮の血行が促進されるということはそれだけ毛乳頭細胞に栄養を届けられるということ。その結果髪の毛が成長し濃くなるということです。

 

ミノキシジルは日本皮膚科学界も根拠ある育毛成分として認めており、臨床試験を経た効果を認可しているもの。プロペシアに配合のフィナステリドと違い、女性でも使える成分です。

 

リアップの発毛効果測定!検証した記事はこちら

 

血行促進が髪の毛に良いといわれる理論の大元になった成分ともいえますね。市販の育毛剤は天然成分が持つ効果で血行を良くしようとしていますが、効果そのものは医薬品であるミノキシジルには及ばないというのが皮膚科学会での見解です。

 

もと心臓病の飲み薬ということは驚きですが、育毛剤としては頭皮から塗って浸透させる使い方をします。

 

飲むタイプはミノキシジルタブレットと呼ばれ、AGA治療を専門とするクリニックなどで処方されます。血圧をコントロールするという薬だけに単に血行を良くしているというものではないので副作用もあり、色々議論が耐えないです。

 

内服と違って外用薬で使う分には配合量が規定されていないので、当初1%だった配合率は今では5%が主流で、海外ロゲインでは15%というのも出ています。

 

副作用などもよくチェックして、自身の体調変化に気を使いながら使うようにしたい成分です。


育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

ミノキシジルってどのような効果なの?リアップやロゲインの成分評価関連ページ

ミノキシジル育毛剤の副作用で頭皮が真っ赤に?実は劇薬指定の薬である
ロゲインやリアップに配合されるミノキシジルで体感した副作用!まるで頭皮が焼けるように真っ赤になったなった経験や、口コミでも懸念されている症状について詳しくまとめています
プロペシア(フィナステリド)の副作用の真実を理解してリスクと向き合う
プロペシアというと、AGA専門医でも処方される、薄毛の治療では最も効果があり基本ともなっている医薬品育毛剤。正しい効果の原理、副作用を理解し、医師の処方のもと使うことで最強の薄毛治療薬になります
塩化カルプロニウムの効果と副作用!使う前に知っておくべきこと
日本国内で認可されている医薬品の育毛剤成分の一つである、塩化カルプロニウムとはどのような効果があり、副作用はどんな症状に注意していかなければいけないのか?使う前に知っておくべき情報を詳しくまとめています。
医薬品育毛剤を個人輸入代行で買わない・おすすめしない理由
海外で販売される医薬品育毛剤を輸入代行で購入することが流行っているようですが、どうしても私は納得ができません。強い作用の育毛剤を何の保証もなしに使うことに抵抗があるからです
プロペシアとロゲイン・リアップに対する考え方まとめ
プロペシアとミノキシジル含有育毛剤の考え方まとめ。なぜ「育毛課長」は市販の育毛剤を使うようになったのか?
プロペシアの効果と成分フィナステリドでなぜ発毛するか図解解説
医薬品プロペシアの成分である、フィナステリドの詳しい効果を検証する!プロペシアはなぜ抜け毛を減らし、薄毛治療の基本薬と言われるほどに効果があるのかをまとめました
プロペシアを飲んだ結果3ヶ月で変化あり?医者にも驚かれる
プロペシア導入当初、普通の皮膚科で処方してもらって飲み続け、3ヶ月で効果を確認できました。効く人であれば比較的早く髪の生え具合に変化が起きて発毛の兆しがでるのがプロペシアです
プロペシアはどこで買うのがおすすめか?皮膚科?個人輸入?
処方箋が必要なプロペシアはどこで買うのがおすすすめか?皮膚科、AGAクリニック、個人輸入のそれぞれ購入できるところを比較し、賢い処方先の選び方をまとめてみました。
プロペシアは他の育毛剤と併用し組み合わせて相乗効果を発揮させる
プロペシアは主に脱毛を抑制する効果です。しかし主な効果は抜け毛の防止のみですから、頭皮ケアと発毛促進タイプの育毛剤と併用でき、併せることで効果を高めることができます。
プロペシアの類似品フィンペシアは安心して飲めるのか?副作用は?
プロペシアのジェネリック薬品であるフィンペシアというもの。成分は同じで個人輸入などで安いですが、本当に安心して飲めるものなんでしょうか?本当に同一のものか?問題はないのかをまとめています
リアップとロゲインを比較!使ってみてどう違うのか?
同じミノキシジルという医薬品成分を含むプロペシアとロゲインはどこが違うのか?こんなに違う使い勝手。
ポラリスNR10のレビュー!最強と言われる海外育毛剤購入前の注意点
個人輸入で買える育毛剤の中でも、最強のミノキシジル濃度を誇るのがポラリスNR10。実際に使った感じや、使う前に注意しておくべきことなどを細かく検証レビューしています