ヘッドスパに育毛効果はあるの?美容院でヘッドスパすればハゲ予防になる?

美容院でヘッドスパすればハゲ・薄毛の予防になる?

ヘッドスパ

 

美容院の施術メニューに、ヘッドスパというものをよく目にします。最近では激安の床屋チェーンでもヘッドスパを取り入れてるところがあり、育毛課長自身も何度か受けたことがあります。

 

シャンプーにひと手間加えるサービスを受けることで爽快で気持ちよく帰ってくることができますが、ヘッドスパを受けていればハゲや薄毛の予防といった育毛に良い影響はあるのでしょうか?

 

まずヘッドスパとはどういうもの?

美容院で頭が痒いと言うとヘッドスパをすすめられることもあります。多くの美容院でメニューにあるヘッドスパですが、試したことがなければ内容については分かりにくいものです。

 

一般的なものでは、クレンジングシャンプーと頭皮マッサージがセットで行われます。専用の粘土の高いシャンプーでじっくり汚れを落とし、念入りなマッサージで頭皮をほぐす。しかし、これは育毛というよりはリラクゼーション効果を得たい人のものです。

 

本格的なものになると、マイクロスコープによる頭皮状態のチェック、皮脂除去と毛穴のクレンジング、育毛剤の塗布、頭皮マッサージ、最後に頭皮チェックとかなり念入りな内容になります。こちらは美容院というよりも育毛サロンなどで行われているものですね。(バイオテックとかリーブ21とか)

 

一般的なものであれば数千円で抑えられるものの、本格的なものになると1万円以上することもあるようです。リラクゼーション効果よりも育毛効果を重視したいのであれば、育毛剤の塗布や頭皮マッサージなど頭皮ケアを念入りに行ってくれるサービスもあるということ。リラクセーションか育毛効果のどちらを求めるかによってヘッドスパのメニューも変わってきます。

 

ヘッドスパで育毛効果は得られる?

ヘッドスパ

 

では、本当にこのヘッドスパを受けるだけの価値というか、育毛へ期待できる効果はあるのか?という部分について。

 

ヘッドスパを受けることで得られる効果としてはいくつもあり、育毛にも関係があります。具体的には「毛穴に詰まった汚れを洗い流し、頭皮を清潔にする」「頭皮マッサージによる頭皮の血行促進」「リラックス効果によるストレス解消」などが挙げられます。

 

1つ目の頭皮クレンジングによる効果は、皮脂やシャンプーリンスなどのすすぎ残しによって毛穴が詰まると育毛剤が浸透しにくくなります。毛穴をクレンジングすることで育毛剤の浸透圧がぐんと上がるので育毛効果が高まります

 

そして、もっとも育毛に結びつくのが2つ目の「頭皮マッサージによる血行促進」です。血の巡りが良くなると髪も丈夫になるとされています。逆にコシがない、ハリがないなどの状態は血行が良くない表れだと言われています。

 

3つ目の「リラックス効果によるストレス解消」も育毛に関係しています。ストレスが溜まると食生活が乱れるやすく、髪にも良くないと考えられています。マッサージによって頭皮がほぐれることでリラックスすると、心もほぐれることにもつながります。ストレス解消も健康な頭皮を保つためには大切なポイントです。

 

血行と育毛効果の関係

薄毛の原因の一つは「血行不順」だと言われています。髪の毛が育つには血液から栄養を受ける必要があり、育毛剤にも血行促進を目的とした成分が多く含まれます。有名なリアップなども主な薬効は血行促進です。そのため、ヘッドスパで血行を促進する頭皮マッサージをするのは有効な対策と考えられます。

 

育毛効果を促進する大きなポイントとなるのは血行ですが、頭皮だけほぐせば良いというものではありません。血流は全身でつながっています。全身の血流により髪の成長に必要な栄養が運ばれるため、血行不良の原因となる「肩や首のコリ」と「冷え」にも注意が必要です。全身をほぐすことが血流を良くし、頭皮の健康状態が保たれるのです。

 

普段から温かい飲み物を飲む、手足を温めるなど体を冷やさない工夫が必要です。とりわけ冬場は手足の冷えが気になる季節のため薄毛につながりやすいようです。クリスマスやお正月など外でも盛り上がる時期ですが、なるべく温かい場所で過ごすなど体への配慮を忘れないようにしたいものです。さらに肩や首を適度に回すなどしてコリをほぐすことも血行促進になります。

 

少し話が飛びましたが、ヘッドスパに戻しましょう。このように育毛への根拠としては評価できる部分もあることは事実です。しかし、これらの施術は単発で受けたとしてもそもそも意味があるかどうか?という疑問はあります。毎日受けるというならば一定の効果は見込めるかもしれませんが、1回受けて次ヘッドスパやるのが1か月後というのはあまり意味を成しません。美容室でちょっとリラックスしたいなという程度ならばまだしも、高額なお金を払ってまで受けるのはちょっと違いますね。

 

髪の毛の成長はゆっくりと時間をかけて行うものですから、日ごろの自宅でのケアを重視すべき。ヘッドスパをちょこちょこ受けていれば髪は生えてくるというようなものではなく、もっと医学的なアプローチが大切です。

 

ヘッドスパは悪くはないが確実な育毛なら話は別

一般的なものでも数千円、本格的なものとなると一万円以上にもなると言われるように、お金のかかるヘッドスパ。継続して受けるには費用がかかるうえ、医学的なアプローチとしては育毛への根拠は弱いということです。

 

薄毛の改善を目的として行うならば、しっかりと症状に合わせた育毛剤を使うのはもちろん、進行した薄毛であれば薄毛治療を専門とする病院で診察を受けて治療を受けるのが最も確実な手段です。

 

育毛は総力戦。ヘッドスパだけでなく、首や肩のコリをほぐすことや体を冷やさないようにすることが血行促進の大前提となります。育毛効果を得たいのであれば、ヘッドスパも良いですが、それだけに限らず全身をほぐしたり温めたりすることも日々心がけたいものです。


育毛課長でよく読まれてるコンテンツはこちら

現在総数500記事近くまで、様々なコンテンツをまとめています。こうして見ていただいているのもご縁です。育毛剤以外にも、薄毛を克服するための知識をまとめていますので、お時間あるときにゆっくりご覧いただければ運営者として冥利に尽きます。

育毛剤ランキングトップ10

▲50種以上もある育毛剤を比較したランキングトップ10

M字生え際育毛剤 O字頭頂部育毛剤 コスパで選ぶ育毛剤
女性用育毛剤 年代別育毛剤 低刺激育毛剤

page top